市民の皆さまへ(市長メッセージ:重点措置移行、接種券配布について)【6月19日】

「まん延防止重点措置」について

約2か月間に及んだ「緊急事態宣言」の解除、および、「まん延防止重点措置」への移行が決定されました(期間:6月21日から7月11日まで)。
ご尽力いただいている医療従事者の皆さまはじめ、市民・事業者の皆さまに対しまして、市を代表して深く感謝いたします。
  閉鎖しておりました公共施設の大半につきましても、20時までの利用制限など各条件付ですが、開館・開放いたします。
リバウンドを防ぎ、かけがえのない日常を取り戻すためにも、引き続きのご理解とご協力をお願いいたします。
まん延防止重点措置に基づく要請
公共施設等の対応

 

接種券の配布について

ワクチン接種が、市内外の医療関係者の皆さまのご尽力の下、順調に進んでおります。
接種券につきましては、16歳以上の全対象者へ7月中旬までに郵送いたします。
なお、基礎疾患のある方、早くに大規模接種会場での接種を希望される方、あるいは企業・大学などの職域接種で必要とされる方につきましては、申請いただき次第、先行して郵送しております。市ホームページからお申込みください

基礎疾患を有する方
国(防衛省・自衛隊)・府の大規模接種会場や職域接種でのワクチン接種を希望される方


 令和3年6月19日 茨木市長 福岡洋一

関連ページ