市民の皆さまへ(市長メッセージ)【9月8日】

市内在住の方の感染確認が続いている状況を受けまして、先般、新型コロナウイルス感染症「茨木市緊急対策【第4弾】」を市議会において可決いただきました。

今回の緊急対策の主な内容は以下のとおりです。
・インフルエンザワクチン予防接種費用の助成
インフルエンザワクチン予防接種について、大阪府と連携して高齢者の方々等の費用を無償化するとともに、乳幼児・小中学生の費用も助成します(2,000円/回)。

・小中学校におけるGIGAスクール構想の実現
小中学校の児童・生徒1人につき1台のコンピュータを用意します。

・小中学校体育館の空調設備の整備へ
小中学校体育館の空調設備を整備する計画を策定します。

・中小企業支援に向けたポイント還元事業の実施
市内店舗でのキャッシュレス決済に対しポイント還元を行います(消費額の20%等)。

他にも、オンラインでの子育て相談、事業者の方々へ各支援制度の案内や申請の補助を行う窓口の設置など、新型コロナウイルス感染症や厳しい経済状況に対応できる地域の実現に努めてまいりますので、皆様には引き続きのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

なお、インフルエンザワクチンの公費助成の詳細は、広報誌10月号や市ホームページ等で、また、ポイント還元等については、詳細が決まり次第、随時広報誌等でお知らせいたします。

令和2年度9月補正予算(第6号)について

 

9月8日 茨木市長 福岡洋一

関連ページ