市民の皆さまへ(市長メッセージ:大規模な宴会等自粛のお願い)【3月19日】

首都圏での緊急事態宣言も3月21日で解除されることになりました。しかしながら、現在、府内では感染確認者数がいわゆる下げ止まりの状態にあり、本市でも一日の感染確認者数が10人を越えないものの、同様の傾向がみられます。

日常での感染症対策が引き続き大切であり、特に、以下の点にご注意くださいますようお願いいたします。

〇4人以下でのマスク会食の徹底

〇歓送迎会、謝恩会、宴会を伴う花見は控えること

〇首都圏(1都3県)との往来を自粛すること

春は進学や就職など人の移動が活発になる季節です。皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご自身はもとより周りの大切な人を守るために、引き続きのご理解とご協力をお願いいたします。

また、感染された方や、そのご家族、医療関係者などを傷つけかねない言動が散見されると言われています。不安な気持ちを差別につなげることのないよう、正しい知識と情報をもとに行動していただくよう、重ねてお願いいたします。

不当な差別や偏見に悩んでおられる方には相談窓口があります。お気軽にご相談ください。

新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について


3月19日 茨木市長 福岡洋一

関連ページ