元茨木川緑地リ・デザインについて

元茨木川緑地リ・デザイン

元茨⽊川緑地は、豊かな緑とサクラ並⽊など市⺠に親しまれた花の名所を含む茨⽊市を代表する全⻑5キロメートルの緑地です。開設から40年以上が経過し、⽼⽊の増加や施設の⽼朽化が進みつつありますが、茨⽊市の緑の⾻格軸として、市⺠の皆様や関係者と協力し、リ・デザインを進めていきます。

元茨木川緑地リ・デザイン計画

平成29、30年の約2年にかけて元茨⽊川緑地のリ・デザインについて、シンポジウム、市⺠ワークショップ、植栽検討市⺠ワーキングなどを通じて検討を進め、市⺠の皆さまから頂いた意⾒を取り⼊れた「元茨⽊川緑地リ・デザイン計画」を策定しました。
元茨木川緑地リ・デザイン計画(PDFファイル:14.6MB)
本計画では元茨⽊川緑地リ・デザインが⽬指す⽅針として「活動・⽂化を育む仕組みづくり」「植栽環境の健全化」「利活⽤空間の創出」の3つの柱を定めました。今後は市⺠の皆さまや⼤学、まちづくりや各分野の専⾨家にご協力いただき、3つの⽅針に基づき、元茨⽊川緑地リ・デザインの取り組みを進めていきます。

令和3年度の取り組み

モトイバの使い方の可能性を広げよう!

元茨木川緑地植栽管理ガイドライン

公開デイスカッション

第4回モトイバ市民ワークショップとアンケート調査

過年度の取り組み

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 建設部 公園緑地課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所南館4階
電話:072-620-1654
建設部ファックス:072-625-3181 
E-mail koen@city.ibaraki.lg.jp
市公園緑地課のメールフォームはこちらから