モトイバの使い方の可能性を広げよう!(社会実験)

更新日:2022年06月17日

モデル箇所の利活用実験として、大阪府立大学の学生と「チェアリング」の体験やエリアの使い方や過ごし方について話し合うアウトドアミーティングを行いました。

木々の間にテーブルチェアやハンモックを設置して、ゆっくり自然を感じられるロケーションを作って実際に使用することで、新しい元茨木川緑地での過ごし方を提案しました。

元茨木川緑地は、自然に親しむ憩いの場所としての活用も期待できます。

日時:令和3年11月1日(月曜日)13時から16時

場所:元茨木川緑地(高橋交差点から消防本部前交差点)

活用

ダイジェスト映像【34秒】 ※YouTubeで開きます。携帯端末の方は通信量にご注意ください。

R31101実験1
R31101実験2
R31101実験3
R31101実験4
R31101実験5
この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 建設部 公園緑地課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所南館4階
電話:072-620-1654
建設部ファックス:072-625-3181 
E-mail koen@city.ibaraki.lg.jp
市公園緑地課のメールフォームはこちらから