安威川ダム周辺整備基本計画を策定しました

更新日:2021年12月15日

基本計画の考え方

本事業は、安威川ダム周辺整備基本構想に基づき、ダム湖周辺の水辺の環境や周辺のみどりなどを活かした一体的な利活用により新たな交流人口や関係人口の拡大につなげることをめざしています。そこで、本計画は事業区域を対象に段階的に整備していく考え方を示す「第2章 基本計画」として、民間事業者の提案を踏まえ、提案事業として先行して実施する整備内容(「2-1 民間事業者提案に基づく事業内容」)と、民間事業者の提案がなかった事業区域における今後の利活用方針(「2-2 今後の展望」)を示し、将来的な北部地域の活性化の促進に向けた方針を示す「第3章 北部地域との連携について」で構成しています。

策定までの経過について

時期 内容
平成21年 安威川ダム周辺整備基本方針の策定
平成25年~平成27年 地元住民・公募市民とのワークショップを実施
平成29年~令和元年 民間企業との対話型ヒアリングを実施
令和元年6月 安威川ダム周辺整備基本構想を策定
令和元年12月~令和2年7月 安威川ダム周辺整備事業候補者募集
令和2年8月 大和リース株式会社、Gravity Park Holdings株式会社、株式会社E-DESIGNを事業候補者に決定
令和2年12月 事業候補者と基本協定を締結
令和3年1月 基本計画(案)のパブリックコメントを実施
令和3年9月 基本計画の策定

事業の対象範囲について

本事業の対象範囲は下図の安威川ダム周辺整備事業区域(以下、「事業区域」といいます。)で、本市が河川区域内の占用許可を取得することにより確保する区域と、本市が河川区域外の土地の取得等により確保する区域から構成されます。河川区域内には、法的・地形的特性等により「施設整備が可能な区域」、「表面的な使用のみが可能な区域」、「ダムの管理上活用が認められない区域」が存在しています。本市が河川区域外の土地の取得等により確保する区域については、土地の取得状況等により区域の一部が変更となる可能性があります。

安威川ダム周辺整備事業区域(PDFファイル:159.3KB)

基本計画書

安威川ダム周辺整備基本計画(PDFファイル:5.3MB)

基本計画書の概要

概要版(PDFファイル:1.8MB)