個人の市・府民税の手続きにおけるマイナンバー制度について

更新日:2021年12月15日

平成28年1月からマイナンバーの利用が開始されたことに伴い、下記書類を提出する際はマイナンバー(もしくは法人番号)の記載および本人確認書類の提示が必要です。


●市・府民税申告書

平成29年度(平成28年中収入分)から記載が必要

●給与支払報告書(総括表)

平成29年度(平成28年中収入分)から記載が必要

●給与所得者異動届出書

平成29年度以降から記載が必要

●退職所得納入申告書

平成28年1月1日以降の支払い分から記載が必要


マイナンバー(個人番号)を記載した場合は、マイナンバーの番号確認と本人確認

が必要となります。

※法人番号を記載した場合、番号確認・本人確認はいたしません。

市・府民税申告書を提出するとき

《ご本人が申告される場合》

下記1~4のいずれか1組の書類をご持参ください。

1.個人番号カード(マイナンバーカード)の原本

2.通知カード(原本) + 本人確認書類☆

3.マイナンバーが記載されている住民票の写し(原本) + 本人確認書類☆

4.マイナンバーが記載されている住民票記載事項証明書(原本) + 本人確認書類☆

☆ 本人確認書類については、下記の Aの中から1点 もしくは Bの中から2点

  をお持ちください。

A
運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、学生証(写真付)、社員証(写真付) など
B
保険証、国民年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、学生証(写真なし)、社員証(写真なし)、住民票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書、戸籍の附票の写し(謄本・抄本どちらでも可)、母子健康手帳、源泉徴収票、納税証明書、領収書(地方税、国税、社会保険料、公共料金に限る) など

※郵送で提出する際は、これらの写しを申告書に添付してください。
 

《代理の方が代わりに申告される場合》

下記5~7のすべての書類をご持参ください。

5.代理権が確認できる書類 (下記Cの中から1点)

6.代理人の本人確認書類 (下記Dの中から1点 または Eの中から2点)

7.申告者のマイナンバーが確認できる書類 (下記Fの中から1点)

C
戸籍謄本(法定代理人の場合に限る)、委任状、申告者の身分証明書(個人番号カード、保険証、運転免許証、パスポートなど) など
D
(代理人の)個人番号カード、運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保険福祉手帳、療育手帳、在留カード、学生証(写真付)、社員証(写真付) など
E
保険証、国民年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、学生証(写真なし)、社員証(写真なし)、住民票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書、戸籍の附票の写し(謄本・抄本どちらでも可)、母子健康手帳、源泉徴収票、納税証明書、領収書(地方税、国税、社会保険料、公共料金に限る) など
F

個人番号カード、通知カード、マイナンバーが記載されている住民票の写し、マイナンバーが記載されている住民票記載事項証明書

(Fの中の書類については、写しでもかまいません。)

※郵送で提出する際は、これらの写しを申告書に添付してください。

給与支払報告書(総括表)・給与所得者異動届出書・退職所得納入申告書を提出するとき

個人事業の場合は、個人事業主のマイナンバーを書類に記載する必要があります。その場合、書類と一緒に個人事業主の番号確認ができる書類と個人事業主の本人確認ができる書類の提示が必要です。

※法人の場合は対象外のため、これらの書類は不要です。

 

《ご本人が提出するとき(窓口・郵送)》

下記1~4のいずれか1組の書類をご持参ください。

1.個人番号カード(マイナンバーカード)の原本

2.通知カード(原本) + 本人確認書類☆

3.マイナンバーが記載されている住民票の写し(原本) + 本人確認書類☆

4.マイナンバーが記載されている住民票記載事項証明書(原本) + 本人確認書類☆

☆ 本人確認書類については、上記表の Aの中から1点 もしくは Bの中から2点

  をお持ちください。

※郵送の場合は、これらの写しを書類に添付してください。

 

《代理の方が代わりに提出するとき(窓口・郵送)》

下記5~7のすべての書類をご持参ください。

5.代理権が確認できる書類 (上記表のCの中から1点)

6.代理人の本人確認書類 (上記表のDの中から1点 または Eの中から2点)

7.申告者のマイナンバーが確認できる書類 (上記表のFの中から1点)

※郵送の場合は、これらの写しを書類に添付してください。

 

《ご本人が提出するとき(エルタックス)》

下記8・9のいずれかの書類が必要です。

8.公的個人認証による電子署名

9.エルタックスで認めている電子証明書

※エルタックスで提出する場合は、マイナンバーの確認できる書類の添付は不要です。

 

《代理の方が代わりに提出するとき(エルタックス)》

上記8・9のいずれかの書類に加えて、下記のいずれかの書類が必要です。

委任状、税務代理権限証書(税理士、税理士法人の場合)、納税義務者本人の利用者IDを用いた申告

市・府民税の申告や特別徴収の書類については、下記リンクをクリックしてください