カセットコンロの事故に注意しましょう

カセットコンロの誤った使用により、ボンベが爆発し、受傷する事故を防ぐため、カセットコンロを使用する際は取扱説明書をよく読み、次の事項に注意して正しく使用しましょう。

適正な調理器具を使用する

コンロをおおうような大きな鍋や鉄板などの調理器具やコンロを2台以上並べて使用しないでください。

熱がこもりやすくなり、カセットボンベが加熱され、爆発することがあります。

調理以外の用途に使用しない

木炭や練炭の火おこしや、蓄熱性のあるもの(石綿やセラミック付の魚焼き器や焼き網、陶板プレートなど)調理以外の用途に使用しないでください。

テントや車内などで使用しない

テント内や車内でコンロを使用すると一酸化炭素中毒や酸欠になる場合があります。

屋外でも狭い空間など通気性の悪い場所では使用しないでください。

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 消防本部 予防課
〒567-0885
大阪府茨木市東中条町2番13号 合同庁舎内 
電話:072-622-6950
消防本部ファックス:072-621-0119
E-mail o40000090@osaka.qq-net.jp
消防本部のメールフォームはこちらから