小学校入学準備金(小学校入学のための支援金)

更新日:2022年10月13日

令和5年4月に小学校に入学予定のお子さまの保護者で、経済的に困っている人に、「小学校入学準備金(小学校入学のための支援金)」を支給します。

 

 

現在、茨木市立の小学校に通っている6年生のお子さまの保護者で、経済的に困っている人に、就学援助制度から「中学校入学準備金(中学校入学のための支援金)」を支給します。
また、他の学年の児童生徒の保護者にも、「就学援助制度」として、さまざまな支援をおこなっています。

 

 

 

対象者

次の1、2の両方にあてはまる人

1.令和5年2月1日時点で、茨木市内に住んでいる人で、小学校入学予定者(新小学1年生)の保護者

           ※国立・府立・私立など、茨木市立小学校以外の小学校に入学する人も対象となります。

           ※令和5年2月2日以降に他市町村に転出しても、入学準備金(入学のための支援金)の返金は求めません。

2.令和3年中の一世帯あたりの合計所得が所得基準額以下の人(生活保護世帯、里親世帯は対象外です)

 

所得基準額

世帯の人数 借家世帯 持家世帯
2人 2,130,400円 1,951,000円
3人 2,597,200円 2,417,800円
4人 3,227,500円 3,048,100円
5人 3,549,700円 3,370,300円

6人以上の世帯は1人増すごとに5人世帯の金額に455,400円を足します。

備考
  • 給与所得または公的年金等所得がある人は、総所得金額から10万円(上限)を差し引いた額を所得金額とします。
  • 給与所得以外の所得がある人は、その所得も合計します。(不動産所得、配当所得など)
  • 世帯の中で所得のある人が複数いる場合は、全員の所得を合わせて審査します。
  • 世帯の中で令和3年分の所得額が不明な人がいる場合、所得の申告をお願いすることがあります
     
  • 基準額を超える場合でも、保護者の失業・離婚・死亡等により、現在の収入が著しく減少している場合等は学務課にご相談ください。

支給額、支給時期等

1.支給額

  54,060円(ひとりにつき)

2.支給時期

  令和5年3月下旬 (2月中に申請した場合は、支給は4月以降となります。)

  ※所得不明の人がいる場合等は審査ができません。その場合、支給時期が遅れることがあります。

3.支給方法

  申請時に記入した金融機関口座に振り込みます。

申請方法、受付期間

1.申請方法

次のどちらかに申請書を提出してください。

  • 学務課(市役所南館6階、郵送可)
  • きょうだい(兄、姉)が通っている茨木市立小学校(封書で提出してください。郵送は不可)

2.受付期間

令和4年11月1日から令和5年2月28日(土曜日、日曜日、祝日など市役所の休業日を除く)

※郵送の場合は2月28日消印有効

※郵送される場合、特定記録・簡易書留等、配達状況が確認できる方法で送ってください。
 普通郵便の未着は責任を負いかねます。

 

添付書類

1.令和4年1月2日以降に茨木市外から転入した人

令和3年分(令和3年1月から12月)の所得がわかる書類を提出してください。(コピー可)

(例)課税通知書(納税通知書)、所得証明書など(源泉徴収票は不可)

2. 借家に住んでいる人で、「借家世帯の所得基準額」での審査を希望する人

賃貸借契約書のコピーまたは家賃支払証明書など、借家に住み、家賃を負担していることが証明できる書類を提出してください。(重要事項説明書では受付できません。)

※すでにきょうだい(兄、姉)が令和4年度就学援助を申請した人は、1.2.の添付書類の提出は不要です。

備考

  • 申請後に転居した場合や世帯の状況・振込口座などに変更があった場合は、学務課までご連絡ください。
     
  • 茨木市立小学校に入学後も、「就学援助制度」で経済的に困っている人に学用品費や給食費などを支給する予定です。
    入学時に小学校から配るお知らせ、または市ホームページを確認してください。
    就学援助を希望する場合は、入学後に再度申請が必要です。

 

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 教育委員会 教育総務部 学務課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所南館6階
電話:072-620-1684 
E-mail gakumu@city.ibaraki.lg.jp
学務課のメールフォームはこちらから