産後ケア事業

更新日:2022年01月12日

 

産後自宅に帰っても育児や家事を手伝ってくれる人がいないなかで、出産や育児などの疲れから、身体的・心理的ケアなどの支援が必要な人を対象に、委託医療機関等で宿泊型の産後ケア事業を実施しています。

 

 

対象者

茨木市に住民票がある、出産後4か月頃までのお母さんとその赤ちゃんで、家族などから十分な支援が得られない方で、次の項目のいずれかに該当する方。

(1)体調不良や育児不安などがある

(2)お母さん、赤ちゃんともに病院への入院等を必要としない

※医療行為を必要とする人、感染症に罹患している人(疑いを含む)は利用できません。

 

サービス提供内容

内容

(1)お母さんの身体的・心理的ケア及び生活面の指導

(2)乳房管理

(3)沐浴、授乳等の育児指導

(4)赤ちゃんの世話、健康状態や体重などの確認

(5)お母さんへの食事の提供

(6)お母さんへの休息時間の提供

(7)その他必要な保健指導

滞在時間 33時間(午前10時~翌日午後7時)
食事 5食(1泊2日(33時間)の場合)
上限日数 7日まで

以下にパンフレットを掲載していますのでご覧ください。

茨木市産後ケア事業のご案内(PDFファイル:446.8KB)

自己負担額

項目 利用料

市民税非課税世帯

生活保護受給世帯

左記以外の世帯
基本料 1泊2日 2,300円 5,500円
1日追加

1日につき

1,150円

1日につき

2,750円

多胎児加算額

1泊2日 0円

730円

1日追加

1人につき

0円

1人につき

370円

※申請日の属する年(1月から6月までの間に申請をする場合は、その前年)の1月1日に茨木市に住民登録がない場合、申請者の属する世帯の所得のわかる書類(「市町村民税課税証明書」、「給与所得者等に係る市民税・府民税特別徴収税額の決定又は変更通知書」、「源泉徴収票」等の写し)を提出してください。

利用可能施設

施設名

住所

高槻病院

高槻市古曽部町一丁目3番13号

吹田徳洲会病院

吹田市千里丘西21番1号

田中病院

東奈良三丁目16-31

共立さわらぎ産婦人科

箕面市粟生外院6丁目3番5号

ジュンレディースクリニック

摂津市千里丘2丁目15-6

ひなたぼっこ助産院 高槻市大冠町2-23-3
あかり助産院 高槻市宮田町3丁目1−19−1

利用方法(申請方法)

1.利用希望があることを、必ず事前にこども健康センターへご相談ください。

2.ご相談後、市(こども健康センター)からご案内した場合は、産後ケア事業利用申請書(※下部の様式をご利用ください。)を提出してください。利用についての審査や委託医療機関等との利用調整を行います。

3.産後に利用決定を行います。利用決定となれば、市(こども健康センター)から連絡いたします。

※利用についての審査や委託医療機関等との利用調整には数日を要しますので、日程に余裕をもってご相談ください。

※妊娠中からの相談も可能ですが、利用決定は産後になります。

※利用決定後に申請内容に変更がある場合は、産後ケア事業利用変更申請書(※下部の様式をご利用ください)を提出してください。

 

↓下記書類を提出する際には、事前にご連絡ください。

(様式第1号)産後ケア事業利用申請書(PDFファイル:52.8KB)

(様式第5号)産後ケア事業利用変更申請書(PDFファイル:65.3KB)

その他

年末年始(12月29日~1月3日)は休業日のため、利用できませんのでご注意ください。

※茨木市産後ケア事業の委託事業者を募集しています。事業者募集の詳細はこちらをご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

茨木市 こども育成部 子育て支援課(こども健康センター)
〒567-0031
大阪府茨木市春日三丁目13番5号
電話:072-621-5901 
ファックス:072-621-5011
E-mail kodomokn@city.ibaraki.lg.jp
子育て支援課のメールフォームはこちらから