地域移行・地域定着部会からのお知らせ~事業所向け~

更新日:2023年03月08日

地域移行・地域定着部会の目的と活動内容

茨木市障害者地域自立支援協議会 地域移行・地域定着部会は、長期入院、施設入所している障害のある方が、地域での生活を選択し、安心して暮らせる地域をつくることを目的としています。

活動内容としては、施設・精神科病院とネットワークを構築し、地域移行(退院・退所)に向けた支援に連携して取り組むこと、長期入院・施設入所している方の移行を聞き取る機会を作ること、また、地域生活の情報を積極的に伝えること、地域課題の抽出を行い、必要な社会資源、福祉サービス等の開発・改善へ繋げていくことです。

これまでの取組み

・ポスター・パンフレット「地域移行(退院・退所サポート)のご案内」作成

・茨木市内と近隣市町村の入所施設、精神科病院への訪問、職員との意見交換

・啓発企画 DVD「自分らしく生きてんねん」の上映会、「地域移行された方の事例報告会」を開催

・地域移行支援制度を利用しての退院支援のケース検討

・市内の入所施設にて利用者との交流イベントを開催

・市内の不動産仲介店を訪問し、障害のある方の賃貸物件の契約について実態を把握・啓発

 

 

地域移行(退院・退所サポート)パンフレット

これからの取組み

病院や施設等から、退院・退所し地域で暮らしていくためには、居住先の確保が必須です。しかしながら、様々な要因で居住先の確保が難しい方がいらっしゃいます。

地域移行・地域定着部会では、茨木市内や他市などの共同生活援助事業所(グループホーム)の情報を収集し、迅速に居住先を確保し退院・退所のサポートをしていくことを目指しています。

つきましては、グループホームの空室状況等の情報提供にご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

ご協力いただける場合は、福祉総合相談課までご連絡ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先


茨木市 福祉部 福祉総合相談課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号
茨木市役所南館2階(16番窓口)
電話:072-655-2758
ファックス:072-620-1720
E-mail fukushisoudan@city.ibaraki.lg.jp
福祉総合相談課のメールフォームはこちらから