5月14日 水尾幼稚園の園児が色とりどりのバラを楽しむ

バラ園を散策する園児
バラを見る園児

14日、市立水尾幼稚園の4歳児24人と5歳児25人、合わせて49人が、若園公園バラ園で散策を楽しみました。

同幼稚園では、4歳児と5歳児の「きょうだい学級」をつくり、日頃から幼稚園での活動において、年長児が年少児の世話をするなどの関係づくりをしています。その一環として、毎年近くの若園公園バラ園に出かけています。

当日、バラ園のバラは見頃を迎えており、色とりどりのバラが園内を埋め尽くし、甘い香りをただよわせていました。4歳児のいちご組と5歳児のばなな組は、それぞれペアになって手をつなぎ、園内を散策しました。引率の先生に「落ちた花びらは拾ってもいいですよ」と言われると、一生懸命に花びらを拾い、「すごくきれいな花びら見つけた」「いっぱい拾ったよ」と大はしゃぎでした。