6月13日 おねえちゃん、遊ぼう!郡保育所で福井高校実習生と交流

実習生が子どもたちと遊んでいる様子を撮影した画像
実習生が子どもたちと遊んでいる様子を撮影した画像
実習生が子どもたちと遊んでいる様子を撮影した画像

13日、郡保育所で、府立福井高校の実習生5人を迎え、交流遊びを行いました。

 同校では、保育系進学を希望する生徒が保育所や幼稚園での保育実習を行っています。郡保育所でも実習生の受け入れを継続的に行っており、実習生たちとの交流を楽しみにしている子どももたくさんいます。

 この日実習に訪れたのは2年生の女子生徒5人。子どもたちは実習生の自己紹介を聞いた後、おにごっこや砂遊び、三輪車など、元気いっぱいに実習生たちと遊んでいました。実習生は子どもたちに大人気で、あちこちから「おねえちゃん、遊ぼう!」と声をかけられ、子どもたちのパワーに押されながらも楽しみながら実習を行っていました。

 実習に参加したうちの1人、藤田奈央さんは、「晴れてとても暑い日だったのに、子どもたちはものすごく元気で圧倒されました」と笑顔で振り返っていた。