濃厚接触者の待機期間について

更新日:2022年05月23日

濃厚接触者の待機期間が短縮されました

新型コロナウイルス感染症の感染急拡大を受けて、厚生労働省は、濃厚接触者の待機期間(健康観察期間)を、10日間から7日間に短縮しました。

例)感染者との最終接触日が1月1日の場合 → 待機期間終了日は1月8日 → 待機の解除日は1月9日となります。

※濃厚接触者とは・・・
患者の感染可能期間内(発症日の2日前から、診断後に隔離などをされるまでの期間)に、接触した者のうち、次の範囲に該当する人とされています。

・患者と同居、あるいは長期間の接触(車内、航空機など)があった人
・適切な感染防護なしに患者を診察、看護もしくは介護した人
・患者の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い人
・その他、手で触れることのできる距離(目安として1メートル)で、必要な感染予防等(マスクなど)なしで15分以上接触があった人(周囲の環境や接触の状況等個々の状況から患者の可能性を総合的に判断する)
(国立感染研究所「積極的疫学調査実施要領」より)

濃厚接触者の待機期間

感染者と接触した日を0日として翌日から7日間とします。
待機期間中は、外出の自粛(自宅待機)と健康観察をお願いします。

感染者と接触があった日を0日として翌日から10日間は発症する可能性があります。
濃厚接触者が抗原検査またはPCR検査を受けた結果が陰性であった場合でも、外出は自粛し、感染拡大防止にご協力ください。

※ただし、無症状かつ待機4日目と5日目に抗原定性検査キット(PCR検査または抗原定量検査でも代用可)を実施し、両日ともに陰性が確認できた場合は5日目から自宅待機期間が解除できます。下記リンクより、大阪府ホームページをご参照ください。

咳や発熱等の症状が出た場合は

下記リンクに、相談先や受診方法を記載していますので、ご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

茨木市 健康医療部 健康づくり課(保健医療センター)
〒567-0031
大阪府茨木市春日三丁目13番5号
電話:072-625-6685
ファックス:072-625-6979
E-mail kenko@city.ibaraki.lg.jp
健康づくり課のメールフォームはこちらから