女性防災リーダー育成事業

更新日:2022年04月20日

 本市では、平成26年度から防災活動における男女共同参画の視点に配慮した取組ができるよう、自主防災組織の運営を担い、方針決定過程へ参画できる女性防災リーダー育成事業を実施しています。

平成29年度 女性や子育て世代を対象とした防災講座について(報告)

平成29年度に実施した女性や子育て世代を対象とした防災講座についての報告です。
 4講座で延べ162人にご参加いただきました。

平成28年度 女性のための防災講座について(報告)

 平成28年度に実施した「女性のための防災講座」についての報告です。
 2講座で24団体から延べ65人が参加されました。
 なお、平成28年9月29日実施予定の第1回、第2回講座については、本市に大雨警報が発表されていたため、中止いたしました。

第3回 災害発生時の食について(平成28年10月13日実施)

 災害発生時のライフラインが使えない場合の食について、平常時とは違う環境になることや、少ない資源を大切に使いながら、食中毒を発生させないような衛生面への配慮について学びました。

食中毒予防の三原則

  1. 菌をつけない(素手でさわらない)
  2. 菌をやっつける(火をとおす)
  3. 菌を増やさない(できるだけ早く食べる)

その後、実際に電気を使わず、限られた水や乾物、缶詰をつかった食事づくりを行いました。

本日のメニュー

  1. ポリ袋でごはん
  2. さけ缶とキャベツとコーンの重ね蒸し
  3. はりはり漬け

第4回 子どもの命を守るための備えについて(平成28年10月13日実施)

 災害発生時、子育て中のママ達はどういう状況に置かれ、何に困るのか、現役の子育てママ達が東日本大震災で苦労したママ達の話をきいて、感じたことをママ達の言葉で話してくれました。

 具体的には、災害発生時に困らないように、地震発生直後のママの行動や、備え(子どもたち用の防災バックやママが用意しておくと便利な防災グッズ)の紹介がありました。また、備蓄米の試食も行いました。

平成27年度 女性防災リーダー育成研修(報告)

 平成27年度に実施した女性防災リーダー育成研修会の報告です。
本年度は5回の研修会と、1回の番外編を実施し、21団体から延べ196人が参加されました。

平成26年度 女性防災リーダー育成研修(報告)

 平成26年度に実施した女性防災リーダー育成研修会の報告です。
 本年度は4回の研修会を実施し、21団体から延べ146人が参加されました。

この記事に関するお問い合わせ先


茨木市 総務部 危機管理課
〒567-8505 大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館3階
電話:072-620-1617
ファックス:072-624-9249 
E-mail kikikanri@city.ibaraki.lg.jp
危機管理課のメールフォームはこちらから