共同運営事業補助

商店街等が共同で行う事業の経費を一部補助しています。
補助対象事業は、以下のとおりです。

なお、すでに事業に着手している場合は、補助の対象になりません。

希望される場合は必ず事前にご相談ください。

活性化計画策定事業

商店街等の活性化を図るための行動計画の策定及び魅力ある商店街等の実現に向けた事業の計画・設計

補助対象者 商店街、小売市場等
補助率 補助対象経費の50パーセント以内
限度額       1団体 200万円

地域生活支援事業(一般型)

地域の生活支援や課題解決、魅力向上につながる事業の実施

補助対象者 商店街、小売市場等
補助率 補助対象経費の50パーセント以内
限度額    1団体 100万円

※物件賃借料に係る補助は2年間まで。

 

令和2年度 特例措置

新しい生活様式や3密の回避など、新型コロナウイルス感染症との共存に対応した事業展開を図り、地域生活の利便性を高めるサービスを提供する取組みに対する補助を実施します。

詳しくは、下記ページまで↓

 

駐車(輪)場借上事業

借地により駐車(輪)場を設置するもの、又は既設の駐車(輪)場を借上げるもので、次の条件をすべて満たすもの

  1. 一般顧客が無料で利用できること
  2. 原則として、商店街等が維持管理すること
  3. 利用可能な位置が特定できること

補助対象者 商店街・小売市場等
補助率 補助対象経費の25パーセント以内
限度額     1団体 50万円 

提出書類(市所定の様式)

各手続きには、別途添付書類が必要です。

申請する内容によって添付書類が変わりますので、詳しくは商工労政課にお問い合わせください。

また、郵送での申請を希望される方は、お手数ですが、商工労政課までお問合せください。

 

申請時

実績報告書

請求時

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 産業環境部 商工労政課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館7階
電話:072-620-1620
ファックス:072-627-0289 
E-mail syokorosei@city.ibaraki.lg.jp
商工労政課のメールフォームはこちらから