工事中に土器などの埋蔵文化財を発見したらどうしたらよいですか。

全国的に有名な東奈良遺跡は、水路の改修工事時に近くに住む小中学生により発見されました。

工事中に埋蔵文化財を発見した場合は、現状を変更することなく、速やかに歴史文化財課までご連絡下さい。その後の手続きについてご案内します。

この記事に関するお問い合わせ先


茨木市 教育総務部 歴史文化財課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号
茨木市役所南館6階
電話:072-620-1686
ファックス:072-620-6100 
E-mail rekibun@city.ibaraki.lg.jp
歴史文化財課のメールフォームはこちらから