高齢者ごいっしょサービス事業

在宅で生活する認知症高齢者のかたが外出する際の付き添いや、病院の通院時の院内介助、家族が外出等する際の認知症高齢者の見守りを行います。

対象者

おおむね65歳以上の在宅で生活をしている要支援・要介護認定者で、
認定調査結果の認知症高齢者日常生活自立度判定基準のランク2以上のかた
 

利用時間

1日2時間以内、1月10時間以内

利用負担額

1時間につき500円

各種手続に必要なもの

利用申請時に必要なもの

(1)利用申請書(下データをプリントアウト、または窓口で配付)
(2)介護保険認定調査基本調査票(申請書の同意書欄に署名・捺印がある場合は不要
(3)印鑑(窓口で申請する場合。修正等のため)

転出、死亡や施設入所等による利用廃止時

利用廃止届(下データをプリントアウト、または窓口で配付)、印鑑(窓口で届出る場合)

各書類は、封書の送付による提出でも受付けます。なお、封書の送付による提出の場合、不備の補完や間違いの修正手続等により、窓口での提出よりも時間がかかることがあります。

この記事に関するお問い合わせ先

茨木市 健康医療部 長寿介護課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号
茨木市役所本館2階(14番-①・②窓口)
電話:072-620-1637・1639
ファックス:072-622-5950 
E-mail kaigohoken@city.ibaraki.lg.jp
長寿介護課のメールフォームはこちらから