飼い猫等避妊・去勢手術費補助金について

茨木市では、ノラ猫を増やさないために、平成29年4月1日以降に手術をした猫の避妊・去勢手術費用の一部を助成します。

受付期間

 平成29年5月1日~平成30年3月31日(土曜日・日曜日・祝日・年末年始は除く)

郵送の場合は、受付期間内必着 

申請受付期間内であっても、本年度の予算がなくなり次第、受付を終了いたします。

補助対象猫

平成29年4月1日以降に対象となる動物病院で生殖能力を永久に喪失させる手術(メス猫の子宮及び卵巣の摘出、オス猫の精巣の摘出)を済ませた茨木市内で飼養されている健康な猫及び所有者不明猫

助成内容

  飼い猫

メス1匹 3,000円

オス1匹 2,000円

    所有者不明猫   1匹 5,000円(オス・メスとも)

 飼い猫については、同一年度内において1匹限り

対象となる手術

  生殖能力を永久に喪失させる手術

 (メスは子宮および卵巣の摘出、オスは精巣の摘出)

平成29年4月1日(土曜日)から平成30年3月31日(土曜日)の間の手術に対して助成されます。

対象となる動物病院

  本市および本市に隣接する市または町(高槻市、摂津市、吹田市、箕面市、豊能町)の動物病院等(所有者不明猫は府内全て)

申請から補助金交付までの流れ

  1. 茨木市飼い猫等避妊・去勢手術費補助金交付申請書(以下、「申請書」という)を入手
  2. 対象となる動物病院で避妊・去勢手術の実施
  3. 獣医師証明済の申請書に必要事項を記入し、市へ提出
    申請者の印鑑(朱肉で押すもの)をご持参ください
  4. 市から下記の書類を送付
    1.飼い猫等避妊・去勢手術費補助金交付決定通知書
    2.飼い猫等避妊・去勢手術費補助金交付請求書
  5. 上記4の2.を市へ提出
  6. 補助金の交付

申請書を入手できるところ

  市役所南館1階市民生活相談課、北辰出張所、市内動物病院、市ホームページ、市内のコミュニティセンター及びいのち・愛・ゆめセンター

その他

 所有者不明猫については、事前に団体登録が必要です。詳細はお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 市民文化部 市民生活相談課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号
茨木市役所南館1階
電話:072-620-1603
ファックス:072-620-1715 
E-mail shiminseikatu@city.ibaraki.lg.jp
市民生活相談課のメールフォームはこちらから
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。