ウェブアクセシビリティについて

ウェブアクセシビリティとは、高齢者や障害者など心身の機能に制約がある人を含め、誰に対してもウェブコンテンツで提供されている情報がきちんと伝わり、誰もが提供されている機能やサービスを問題なく利用できることをいいます。

茨木市では、ウェブアクセシビリティへの配慮のため、JIS(日本工業規格)の「JIS X 8341-3:2010『高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス- 第3部:ウェブコンテンツ』」など関連する規格等の内容を考慮して、市が管理運営するウェブコンテンツにおいて配慮すべき項目を設定した「茨木市ウェブアクセシビリティガイドライン」を策定しています。

下記に、JIS X 8341-3:2010に基づき、茨木市ウェブアクセシビリティガイドライン内において本市が定める「ウェブアクセシビリティ方針」及び「ウェブアクセシビリティ配慮項目」を掲載します。また、JIS X 8341-3:2010に基づく試験結果もあわせて掲載します。

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 企画財政部 まち魅力発信課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館3階
電話:072-620-1602 
E-mail machimiryoku@city.ibaraki.lg.jp
まち魅力発信課のメールフォームはこちらから