【開催決定】「聖フランシスコ・ザビエル像」発見100周年記念 キリシタン遺物史料館企画展「ザビエル・ストーリー」

(イメージ)【開催決定】「聖フランシスコ・ザビエル像」発見100周年記念 キリシタン遺物史料館企画展「ザビエル・ストーリー」

開催場所・会場
茨木市立キリシタン遺物史料館
開催日・期間
9月16日(水曜日)から10月12日(月曜日)、火曜日(祝日の場合は開館)・祝日の翌日休館
イベントの種類分野
イベント / 文化・芸術
イベントの詳細
内容

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

開催延期となっていた「ザビエル・ストーリー」につきまして、

9月16日(水曜日)から開催いたします。

 

ただし、今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、

中止または変更する可能性がございます。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

1920年(大正9年)9月。

ついにその箱が開かれた。

300年もの長い間、隠され続けた真実が明らかとなる―。

 

 

茨木市立キリシタン遺物史料館では、

「聖フランシスコ・ザビエル像」発見100周年を記念して、

企画展「ザビエル・ストーリー」を開催します。

 

本展示では、昨年9月に高精細デジタル撮影で製作した

ザビエル像のレプリカを初公開します。

また、ザビエル像はどのようにして発見されたのか、

ザビエル像発見にまつわるストーリーを

4つにわけて紹介します。

 

ザビエル像は肖像画としてよく知られていますが、

茨木のキリシタンが隠し伝えてきた絵画であること、

そして茨木にキリシタンがいたことは

あまり知られていません。

 

本展示によって多くの方に本市キリシタンの歴史と

魅力にふれていただければと思います。

 

関連ファイル
費用

入館無料

ご来館にあたってのお願い
  • 発熱(37.5度以上)や咳、咽頭痛などの症状、だるさ、息苦しさなど体調に不安がある方のご入館はお控えください。
  • マスクの着用にご協力をお願いします。
  • 入場制限を行う場合があります。また、団体(5名以上)での来館はお控えください。
  • 大阪コロナ追跡システムの登録にご協力をお願いします。

 

備考

 

 

関連イベント

この記事に関するお問い合わせ先


茨木市 教育委員会 教育総務部 歴史文化財課
文化財資料館
〒567-0861
大阪府茨木市東奈良三丁目12番18号
電話:072-634-3433
ファックス:072-637-4745

E-mail shiryokan@city.ibaraki.lg.jp
文化財資料館のメールフォームはこちらから