避難行動時等における新型コロナウイルス感染症対策のお願い

〇現在、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される状況下にあり、避難所を開設する場合には、感染症対策に万全を期すことが重要となっています。

〇また、災害時には断水により手指の洗浄ができないこと、密集した空間の中での集団生活により、新型コロナウイルスや他の感染症に感染するリスクも高まる可能性があります。

〇本市におきましては、マスク、手指消毒液などの備蓄衛生物資について、一定量備蓄をしておりますが、長期化等により不足することも考えられますので、以下の点につきまして、市民の皆さま方のご協力が必要となってまいりますので、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

避難行動について

在宅避難や親戚や友人の家等へ避難の検討

・自宅での安全確保が可能な場合には、感染リスクを避けるためにも、在宅での避難の検討をお願いします。
・避難所が過密状態になることを防ぐため、可能な場合は親戚や友人の家等への避難の検討をお願いします。

避難所における感染予防について

手洗い、咳エチケット、マスクの着用等の基本的な対策の徹底

・避難者や避難所運営関係者は、頻繁に手洗いや手指消毒液の使用に加え、咳エチケット等の基本的な感染症対策をお願いします。また、あわせて、マスクの着用や検温も徹底してください。

十分な換気の実施、スペースの確保(3つの密を避ける)

・避難所内については、十分な換気に努めるとともに、避難者同士が十分なスペースを確保できるよう留意してください。

新型コロナウイルス感染症対策として皆さまにご持参いただきたいもの

避難所を利用するにあたり、ご持参いただきたいもの

・水、食料、日用品、常備薬

新たにご持参いただきたいもの

・マスク(タオル等)、アルコール消毒液(除菌ウェットティッシュ)、体温計

 

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先


茨木市 総務部 危機管理課
〒567-8505 大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館3階
電話:072-620-1617
ファックス:072-624-9249 
E-mail kikikanri@city.ibaraki.lg.jp
危機管理課のメールフォームはこちらから