【申請忘れはありませんか?】学校の臨時休業に関連した放課後等デイサービス等の臨時的利用等についての取扱いについて

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための学校の臨時休業に関連した放課後等デイサービス等の臨時的利用等についての取扱いについて

令和2年3月から6月にかけて、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため学校等が臨時休業している間に、一時的に日数の変更を受け付けていました。外出自粛等に伴いやむを得ず申請ができなかった方やお忘れの方は、下記の通り申請をお願いいたします。

対象となる児童

1.学校等の臨時休業期間中(3月から概ね6月中旬)に、新型コロナウイルスに伴う一時的な日数変更の申請をしたことがある児童

2.相談支援員等に事前に新型コロナウイルスに伴う一時的な日数の変更を希望する旨を相談していたが、外出自粛等に伴い申請できなかった児童

対象となる期間

令和2年3月2日から概ね6月中旬までの、学校等が新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い臨時休業していた間。

手続に必要なもの

・変更申請書(マイナンバー関係の必要書類も必要です)※変更する月分それぞれに必要です。

・通所受給者証(オレンジ色)

・印鑑(シャチハタ不可)

・臨時休校用予定カレンダー(日数を増やす事業所が作成押印したもの)

申請期日

令和2年9月末まで

申請先

子育て支援課(南館3階20番窓口)

添付する書類

この記事に関するお問い合わせ先


茨木市 こども育成部 子育て支援課〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号
茨木市役所南館3階(20番窓口)
電話:072-620-1633 
E-mail kosodate@city.ibaraki.lg.jp
子育て支援課のメールフォームはこちらから