令和2年度市民税・府民税の申告期限の延長について

市民税・府民税の申告期限を令和2年4月16日まで延長します。

   茨木市では、政府において「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」が決定されたことを受け、令和2年度市民税・府民税の申告について、申告受付会場に来場されるかたの集中緩和を目的として、申告期限を令和2年4月16日(木曜日)まで延長することとしました。

※感染拡大を防止するため外出を控えていることなどによって、期限内に申告することが困難なかたについては、4月17日(金曜日)以降であっても、柔軟に市民税・府民税の申告を受付いたします。

 

   令和2年度市民税・府民税の申告受付は、3月16日までは市役所南館10階大会議室で行っておりますが、3月17日以降は市役所本館2階市民税課事務室(12番窓口)で受け付けます。

令和2年度市民税・府民税の申告受付場所
令和2年3月16日まで 市役所南館10階大会議室
令和2年3月17日以降 市役所本館2階市民税課事務室(※)
※混雑の状況によって、別会場への移動をお願いする場合があります。

   なお、市民税・府民税の申告は、随時受け付けています。申告期限後においても、申告が必要なかたは提出してください。

 

   この申告期限の延長によって、令和2年度の市民税・府民税の税額に影響はありません。
   また、所得税の確定申告も申告期限等の延長が行われておりますが、市民税・府民税の申告期限の延長と同様に、令和2年度の市民税・府民税の税額に影響はありません。
   ただし、申告書の提出が遅くなることにより、これらの申告内容の処理が間に合わず、令和2年5月中旬(給与天引き)、令和2年6月初旬(個人納付/年金天引き)にお送りする市民税・府民税の当初の通知書に、申告の内容を反映することが間に合わない場合があります。
   その場合は、申告の内容に基づいて令和2年度の市民税額・府民税額の変更等を行い、差額を変更可能な月割、期割で調整した通知書を改めてお送りします。

 

   また、茨木市では、郵送での申告書提出をお勧めしています。市・府民税申告書の記載方法についてご不明な点がございましたら、お電話でお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 総務部 市民税課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号
茨木市役所本館2階(12番窓口)
電話:072-620-1614 
E-mail shiminzei@city.ibaraki.lg.jp
市民税課のメールフォームはこちらから