新型コロナウィルス感染症対策に係る市主催(共催含む)イベント等の対応について(1月15日更新)

市主催(共催含む)イベント等の対応について

市主催(共催含む)イベント等の対応は、大阪府のレッドステージ(非常事態)の対応方針に基づく要請等を踏まえ、下記のとおり催物の開催制限の目安並びに適切な感染防止対策を行い実施します。

  • 期間
    令和3年1月17日~2月7日
  • 人数上限
    5,000人以下
  • 収容率
    (1)屋内は50%以下
    (2)屋外は人と人との距離を十分に確保(できるだけ2メートル)
  • 開催時間
    午後8時まで

なお、以下の対応につきましても引き続き、ご理解とご協力をお願いします。

  • 主催者に対し、業種別ガイドラインの遵守を徹底するとともに、国の接触確認アプリ「COCOA」、大阪コロナ追跡システムの導入、又は名簿作成などの追跡対策の徹底を要請
  • 業種別ガイドラインの見直しを前提に、必要な感染防止策が担保される場合は、別表(PDFファイル:452.6KB)のとおり
  • 全国的な移動を伴うイベント又は参加者が1,000人を超えるようなイベントを開催する際には、そのイベントの開催要件等について、大阪府に事前に相談すること
  • 全国的な感染拡大やイベントでのクラスターが発生し、国が業種別ガイドラインの見直しや収容率要件・人数上限の見直しを行った場合には、国に準じて対応
  • 適切な感染予防策が実施されていないイベントや、リスクへの対応が整っていないイベントは、開催自粛を要請することも検討

中止・延期等を決定したイベント等