市民の皆さまへ(市長メッセージ:10月スタートの各種支援)【10月1日】

緊急事態宣言の解除

本日10月1日、緊急事態宣言が解除されました。長きにわたりご尽力いただいております医療関係の皆さまをはじめ、市民の皆さま、事業者の皆さまに対しまして、改めて厚くお礼を申しあげます。

ワクチン接種予約の受付は継続しております。10月中にはワクチン供給が減少し、集団接種も終了予定ですので、希望される方は早めのご検討をお願いいたします。

コロナワクチン専用予約システム

宣言は解除されましたが、感染や重症化、感染再拡大のリスクを減らすため、一人ひとりの感染症対策とともに、以下の大阪府の要請にもご留意ください。

〇混雑する場所や時間を避けて少人数で行動すること
〇要請時間以降に営業などをしている飲食店等の利用を厳に控えること
〇都道府県間の移動の際は、感染防止対策を徹底
〇感染防止対策を徹底すること。重症化リスクが高い40代・50代は特に注意
〇4人以下でのマスク会食の徹底
〇テレワーク等、柔軟な働き方を行うこと

10月スタートの本市独自のさまざまな支援策

コロナ禍に負けない、事業者の皆さまや文化芸術活動への支援、市民の皆さまの健康増進に向けた取組みなどを開始しています。ぜひご利用ください。

〇キャッシュレス決済で最大20%還元
「ええやん茨木!お買い物で応援キャンペーン

〇事業者の皆さまの賃借料、新しい生活対応を支援
茨木市店舗賃借料等支援補助金
茨木市新しい生活様式対応事業所応援補助金

〇文化芸術活動の再開を支援
茨木市文化芸術活動支援事業補助金

〇楽しくまち歩き、謎解き×ウォーキングで宝をゲット
リアルナゾトキ宝探しWALK

他にも、遺族の皆さまの様々な手続をワンストップで受け止める「おくやみコーナー」の開設や、悲しい事件を生み出さないよう児童虐待防止を広く呼びかけるラッピングバスなど、新たな取組みを進めております。

 

10月1日 茨木市長 福岡洋一

関連ページ