市民の皆さまへ(市長メッセージ)【5月22日】

21日をもって、本市を含む大阪府に対する緊急事態宣言が解除され、外出そのものへの自粛要請もなくなりました。
事業者・市民の皆さまをはじめ、まち一丸となっての取組みが見事に実を結びました。これまでの皆さまのご協力に対しまして、心から感謝を申し上げます。
引き続き、新しい生活様式の実践、特にこれまでクラスターが発生した施設や「三つの密」を避ける、府県をまたいだ外出を控える、などのご協力をお願い申し上げます。


本市では、23日から図書館を開館いたします(※1)。6月1日からの各公共施設の利用開始に向けた準備も順調に進めております(※2)。同15日には、子どもたちやご家族が待ちに待った小中学校の通常登校も開始予定です。


新型コロナウイルスと “共存”する日々が続きます。
本市では、まちでのさまざまな対策や取組みを共有・応援いただくため、本日より「#エール茨木寄附」の募集を開始いたしました。多くの皆さまから同趣旨にご賛同・ご支援いただければ大変に有難く存じます。
みんなで力を合わせてこの難局を乗り越えてまいりましょう。


※1 分室のぞく。一部利用制限あり。
※2 一部利用制限予定。

 


令和2年5月22日 茨木市長 福岡洋一

関連ページ