「マスク無料送付」の詐欺メッセージなどに注意してください。(2月10日現在)

スマートフォンに
「マスクを無料送付。確認をお願いします」
などとメッセージを送り、
クレジットカード情報などを入力させようとする悪質なサイトに誘導する手口や、
インターネット通販でマスクの在庫があるかのように見せかけて、
購入時に情報を入力することにより個人情報を盗み取ろうとする偽のショッピングサイトなど
新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に便乗した詐欺手口の報告が相次いでいます。

中には、代金を支払ったのに商品が送られてこないなどの実被害にあったケースも
あるということです。

心当たりのないメッセージやリンク(URL)は絶対に開かないでください。
また、通販サイトでは、文面やサイトのURLに不審な点がないかなどを注意してください。

不審なメッセージやメールを受信したり、不安なときは、
消費生活センター(624-1999)すぐ相談してください。
(消費者ホットラインは「188」

新型コロナウイルスに乗じたフィッシングショートメッセージ
図:新型コロナウイルスに乗じたフィッシングショートメッセージ
(日本サイバー犯罪対策センターに掲載のもの)

 

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市消費生活センター
〒567-0888
大阪府茨木市駅前四丁目6番16号 市民総合センター内
電話:072-624-0799
ファックス:072-622-1878
消費生活相談 電話:072-624-1999
E-mail syohiseikatsu@city.ibaraki.lg.jp
消費生活センターのメールフォームはこちらから
(消費生活相談は詳しい状況をお聞かせいただく必要があり、メールでは十分な回答ができないため、受付はしていません)