茨木市

東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)義援金・救援物資へのご協力ありがとうございました

義援金や物資をいただいた皆様、活動にご参加いただいた皆様に厚くお礼を申し上げます。今後とも、市としては、被災地の一日も早い復興に向けて、できる限りの支援をしてまいりますので、引き続き市民の皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。茨木市長 野村宣一


市民の皆さんから寄せられた義援金・救援物資のご報告
◆義援金 義援金総額は、4月11日現在、1億4,348万3,674円です(うち駅前等での街頭募金=3,632万2,467円、市に寄せられた募金=9,716万1.207円、市からの義援金=1,000万円)。寄せられた義援金は、日本赤十字社を通じて被災地にお届けします。なお、義援金は9月30日まで受け付けています。
◆救援物資 タオル473箱をはじめ、粉ミルク、哺乳瓶、紙おむつや日用品など計1,956箱の救援物資が寄せられました。また、市内事業者からも物資の提供、搬送の支援をいただきました。寄せられた救援物資は、4月6日・11日・14日・17日に、岩手県を通じて、被災者の皆様へお届けしました。

なお、東日本大震災により、本市に住まわれた人には、市民と同様のサービスを提供するとともに、各種公共サービスの利用料の減免等を行います。詳しくはお問い合わせください。問合先 危機管理課


お問い合わせ先
危機管理課(電話072-620-1617メール