歯科健康診査

初期のむし歯や歯周病等、お口の中の症状は自覚症状がなく、歯周病は、成人の約8割以上がかかっていると言われています。
茨木市では、令和元年(2019年)度は9月2日から歯科健康診査を下記のとおり実施します。(訪問歯科健康診査は6月1日から実施します。)ぜひ、この機会にお口の中の状態をチェックし、いつまでも健康なお口で、健康な生活を送りましょう。

実施期間

令和元年(2019年)度は次の期間に実施する予定です。
 

歯科健康診査

令和元年9月2日(月曜日)から令和元年12月28日(土曜日)
 

訪問歯科健康診査

令和元年6月1日(土曜日)から令和2年1月31日(金曜日)

対象者

歯科健康診査
平成31年4月1日時点で40歳から69歳、かつ次のいずれかに該当する人

(1)奇数年(和暦)4月2日から12月31日生まれ
(2)偶数年(和暦)1月1日から4月1日生まれ

平成31年4月1日時点で70歳から74歳の人

どなたでもご受診いただけます。


ただし、上記いずれも受診日時点で茨木市に住民登録のある人に限ります。

 

訪問歯科健康診査

平成31年4月1日時点で40歳以上、かつ寝たきりまたは歩行困難等(要介護3~5程度)のため、通院ができない人
ただし、受診日時点で茨木市に住民登録のある人に限ります。

診査内容

問診、口腔内の診査、歯及び入れ歯の状態の確認、歯列の診査、歯周疾患の有無の確認、咬合の状態の診査、口腔乾燥の検査、咀嚼・嚥下機能の評価、顎関節の診査、口腔軟組織及び口腔粘膜疾患の状態の確認

受診(申込み)方法及び実施場所

歯科健康診査
  • 受診方法
    受診を希望する市内委託歯科医療機関へ直接予約し、受診してください。
  • 実施場所
訪問歯科健康診査
  • 受診方法
    茨木市歯科医師会(電話:072-624-5601)へお申し込みください。
  • 申込受付期間
    令和元年6月3日(月曜日)から令和2年1月17日(金曜日)
    土曜日、日曜日、祝日を除く
  • 実施場所
    自宅等

受診費用

500円

ただし、下記のいずれかに該当する人は、受診費用が無料となります。

  1. 受診日時点で70歳以上の人
  2. 生活保護世帯(生活保護受給者証の提示が必要)または中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律による支援給付を受けている人
  3. 市民税非課税世帯(世帯全員の市民税が非課税である世帯)
    ただし、事前に市民税課へ税の申告及び保健医療センターでの申請が必要です。
    市民税課へ税の申告を行っていない場合は、有料となります。

注意事項

期間中、一人につき歯科健康診査または訪問歯科健康診査のいずれか1回のみの受診となります。

後期高齢者医療被保険者は茨木市が実施する歯科健康診査は受診できません。大阪府後期高齢者医療広域連合が実施する歯科健康診査を受診してください。(生活保護受給者、訪問歯科健診を希望する人(通院できない人)は、茨木市が実施する歯科健診を受診してください)

よくあるご質問

Q1: 後期高齢者医療証を持っているのですが、茨木市が実施する歯科健診を受けることができますか。

できません。 大阪府後期高齢者医療広域連合が実施する歯科健診を受けることができます。詳しくは、同広域連合までお問い合わせください。(問い合わせ先:06-4790-2031)

 

Q2: 障害者手帳を持っているのですが、茨木市が実施する歯科健診を受けることができますか。

はい、できます。受診できる医療機関については、茨木市歯科医師会(電話072-624-5601)までお問合せください。
ただし、後期高齢者医療証をお持ちの場合は、大阪府後期高齢者医療広域連合が実施する歯科健診を受けることができます。(問い合わせ先:06-4790-2031)

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 健康福祉部 保健医療課(保健医療センター)
〒567-0031
大阪府茨木市春日三丁目13番5号
電話:072-625-6685 
E-mail hokeniryo@city.ibaraki.lg.jp
保健医療課のメールフォームはこちらから