これまでの経緯・取組み

更新日:2022年08月04日

1970年(昭和45年)

市街地改造事業により、駅前広場及び茨木ビル・永代ビル(ソシオ茨木)を整備

1979年(昭和54年)

阪急茨木西口駐車場供用開始

1992年(平成4年)

阪急茨木市駅付近高架化完成

2014年(平成26年)

阪急茨木駅前ソシオ管理組合において、再開発事業による建替え推進決議が可決(区分所有者決議:124名/133名(93%))され、建替え推進委員会が発足

2015年(平成27年)

阪急茨木駅前ソシオ管理組合が阪急阪神不動産・大林組JVを事業パートナーに選定

2017年(平成29年)

阪急茨木駅前ソシオ管理組合において、市街地再開発事業実施に向けた株式会社の設立に関する決議が可決(区分所有者決議:126名/134名(96%))され、再開発会社が設立

2018年(平成30年)8月~

2020年(令和2年)6月

阪急茨木市駅周辺まちづくり学集会(全10回)

2020年(令和2年)6月

阪急茨木市駅西口駅前周辺整備基本計画(案)を公表・意見募集

2020年(令和2年)7月

都市計画審議会(報告案件) (7月8日)

2020年(令和2年)7月

市街地整備対策特別委員会(7月22日)

配布資料(PDFファイル:724.5KB)

説明内容と質疑応答(PDFファイル:1.3MB)

2020年(令和2年)9月

阪急茨木市駅西地区における都市計画案に関する説明会

2020年(令和2年)10月~

11月

地区計画原案の縦覧・意見書提出

2020年(令和2年)

10月30日・11月1日

近隣自治会向けに超高層建築物に関する説明会(PDFファイル:470.6KB)

2020年(令和2年)11月

都市計画審議会(超高層建築物の立地に関する意見聴取) (11月13日)

2020年(令和2年)12月

市街地整備対策特別委員会(12月22日)

配布資料(PDFファイル:1.9MB)

説明内容と質疑応答(PDFファイル:1.3MB)

2021年(令和3年)5月

市街地整備対策特別委員会(5月20日)

配布資料(PDFファイル:1.4MB)

説明内容と質疑応答(PDFファイル:1.6MB)

2021年(令和3年)6月

市街地整備対策特別委員会(6月23日)

配布資料(PDFファイル:1.3MB)

説明内容と質疑応答(PDFファイル:1.6MB)

2021年(令和3年)11月

市街地整備対策特別委員会(11月18日)

配布資料(PDFファイル:3.4MB)

説明内容と質疑応答(PDFファイル:1.4MB)

2022年(令和4年)5月

阪急茨木市駅西口駅前周辺整備の計画案見直し及び阪急茨木西口駐車場を再開発事業の検討区域から除外

2022年(令和4年)7月

都市計画審議会(報告案件) (7月13日)

2022年(令和4年)7月

市街地整備対策特別委員会(7月15日)

配布資料(PDFファイル:2.4MB)

※説明内容と質疑応答は作成中

市街地整備対策特別委員会とは

市の仕事の範囲が広くなり、その内容も複雑になっているため、少人数で専門的に審査を行った方が能率もよく、より深く議論ができることから委員会制度が設けられています。

市街地整備対策特別委員会は、駅前整備に係る問題及び大規模市街地開発に係る問題を所管事項として議会に設置された委員会です。

市議会の構成