委託業者のサーバーへの不正アクセスについて

茨木市が住宅・建築物の耐震化率の算定等の業務を委託している事業者(以下、「受託業務者」という。)のサーバーがコンピュータウイルスに感染したとの報告を受けました。このウイルス感染による情報流出の有無等の詳細については、現在、受託業務者により調査中です。

本市では、住宅・建築物の耐震化率算定等業務において、市内の多数の者が利用する一定規模以上の建築物(約2,000棟)の所有者氏名、住所、耐震改修の実施状況等の情報を当該受託業務者に提供して算定業務を委託しています。

 

本市から受託業務者に対し、情報流出の有無及び範囲を早期に確認するとともに、原因究明と再発防止を指示しました。

受託業務者においては、感染把握後に社内ネットワークを遮断して感染拡大防止措置を取っており、現在、情報流出の有無及び範囲について調査・解析を行っているところです。

この記事に関するお問い合わせ先

茨木市 都市整備部 居住政策
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所南館5階
電話:072-655-2755
ファックス:072-620-1730 
E-mail kyojyu@city.ibaraki.lg.jp
居住政策課のメールフォームはこちら