バイスタンダーフォローアップ(相談窓口設置)

更新日:2021年12月15日

バイスタンダーとは、救急現場で応急手当等を実施した人を指します。

応急手当と心的ストレス

救急隊が到着するまでの間、胸骨圧迫(心臓マッサージ)やAEDを使うなどの応急手当を行っていただいた方には、応急手当を実施したことで、心的ストレスにより心に不安を抱いたり、気分の落ち込みなどが生じることがあります。このような日常にはない体験をした後に、心的ストレスが生じるのは、通常の反応であり、多少なりとも何らかの影響が予測されます。

ほとんどの方は問題なく時間の経過と共に症状は緩和しますが、応急手当を実施して不安に感じることがありましたら、下記相談窓口までご相談下さい。

 

 

相談窓口

茨木市消防本部 救急救助課

電話番号 072-622-6959 (平日8時45分~17時15分)

※傷病者の個人情報に関することは、お答えできないことをご了承下さい。