【4月9日~5月5日緊急のお知らせ】ローズWAM利用におけるコロナウイルス感染拡大防止対応について

4月7日に大阪府より示された「レッドステージ(非常事態)の対応方針に基づく要請等」を踏まえ、施設利用について、下記のとおりとします。利用者のみなさまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

 

【変更前(3月1日~4月8日)】

1.大声での歓声・声援等がないことを前提としうるもの

→ 部屋定員の100%以内での利用可

2.大声での歓声・声援等があると想定されるもの

→ 部屋定員の50%以内での利用可

※利用時間の制限はありません。

 

【変更後(4月9日~)】

午後9時以降の施設利用制限(利用不可)

※部屋定員の制限については、現状のとおり(上記、3月1日~4月8日の対応のとおり)です。

利用についてのお願い

(1)利用中、定期的に換気(1時間に5~10分程度)、もしくは、空調機器による換気をお願いします。

(2)発熱などの風邪症状のある方、体調不良の方は、利用を遠慮ください。

(3)入館時には、手指消毒または手洗いを行い、館内ではマスクの着用をお願いします。

(4)室内では、十分な広さを確保し、1メートル程度あける等の「密」を起こさない対応をお願いします。

(5)近距離での会話や発声・高唱による飛沫を回避するよう利用内容等の工夫をお願いします。

(6)利用代表者の方は、参加者について、連絡先の把握をお願いします。

(7)部屋をご利用いただく際には、チェックリストのご記入をお願いします。

(8)「新型コロナウイルス接触確認アプリ」「大阪コロナ追跡システム」のご登録をお願いします。

 

各部屋利用人数の定員について

部屋の定員の50%以内でのご利用をお願いしておりましたが、感染防止対策を講じたうえで、大声での歓声・声援等がないことを前提としうるものは、3月1日から定員の100%以内に緩和します。

感染防止対策として利用人数に比して広い部屋を申請しており、今回の定員の緩和により、人数に応じた部屋への変更を希望される場合は、変更により生じた施設利用料をお返しします。窓口までお申し出ください。

大声での歓声・声援等が想定されるものは定員の50%以内での利用をお願いします。

※詳細は添付ファイルをご覧ください。

 

1階ネットワークギャラリー・2階交流サロンの利用について

不特定多数の人が集まるオープンスペースでは、「密」を起こさないよう机やイスの配置を変更するなどの対策を行っております。利用時には、机やイスを移動させずにご利用ください。

また、長時間の滞在を避けるため、利用に関して時間制限を設けています。詳細は事務室までお問い合わせください。

 

2階こどものへやの利用について

現在、部屋面積等を考慮して「密」にならない定員で受付ております。

こどものへやの利用を希望される場合は事務室までお問合せください。

 

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 市民文化部 人権・男女共生課
男女共生センターローズWAM
〒567-0882
大阪府茨木市元町4番7号
電話:072-620-9920 
ファックス:072-620-9921
E-mail rosewam@city.ibaraki.lg.jp
ローズWAMのメールフォームはこちらから