令和2年10月1日以降のコミュニティセンターのご利用について

コミュニティセンターのご利用にあたりましては、令和2年6月1日以降、新型コロナウイルスの感染拡大を予防するため、国の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」や「内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長からの事務連絡」、また、専門家会議における提言や、公益財団法人全国公民館連合会が作成したガイドラインなどを踏まえ、「コミュニティセンターにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(以下「ガイドライン」という。)」及び「コミュニティセンターの利用に関するチェックリスト(以下「チェックリスト」という。)」を作成し運用してきました。

加えて、令和2年7月1日以降は、業界団体等が作成する「業種別ガイドライン」を踏まえ、「茨木市立コミュニティセンターにおける各種活動にあたってのチェックリスト(以下「各種活動に関するチェックリスト」という。)」を作成し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めてきたところです。

この度、国では、令和2年9月11日付で、「11月末までの催物の開催制限等について」の事務連絡が、また、大阪府からは、令和2年9月17日付で、「新型コロナウイルス感染症の感染拡大に向けた取組みについて」の通知があり、これらを踏まえ、現時点において判明している内容を反映した上で、以下のとおり、「ガイドライン」、「チェックリスト」及び「各種活動に関するチェックリスト」を一部改訂しました。

令和2年10月1日以降のコミュニティセンターのご利用にあたりましては、一部改訂いたしました「ガイドライン」、「チェックリスト」及び「各種活動にあたってのチェックリスト」を守っていただいた上で、コミュニティセンターをご利用いただきますようお願いいたします。

また、それぞれの活動の実施にあたりましては、ご自身への感染を回避するとともに、他の人に感染させないように徹底し、施設の管理者や利用者の皆さまの生命を守ることが一番大切なことでございますので、その趣旨を十分にご理解いただき、施設のご利用をお願いいたします。

なお、「各種活動にあたってのチェックリスト」については、今後の国・府における動向や業界団体等が作成する「業種別ガイドライン」などを踏まえ、必要に応じて追加・改訂等を行いますので、気を緩めることなく、感染予防にご協力いただきますようお願いいたします。

茨木市立コミュニティセンター利用におけるガイドライン及びチェックリスト(令和2年9月28日一部改訂)

各種活動に関するチェックリスト

参考資料

その他

茨木市立コミュニティセンターでの飲酒について(お願い)

大阪府では、府民への呼びかけとして、8月末まで、5人以上の宴会・飲み会は控えることとされ、現在においても、多人数で唾液が飛び交う宴会・飲み会は控えることとされています。

さらに、現時点におけるコミュニティセンターの利用状況では、飲酒を伴う利用の際、マスクを着用せずに貸室以外の設備(便所等)をご利用されている事例もあるとお聞きしております。

つきましては、このような状況等を踏まえ、コミュニティセンターでの飲酒については、当面の間、ご利用を控えていただくよう、利用者の皆さまに注意喚起していただくようお願いしておりますので、ご理解とご協力いただきますようお願いいたします。

利用料金の還付について

令和2年6月1日からコミュニティセンターを開館し、利用者の皆さまには、新型コロナウイルスの感染拡大を予防するため、「3つの密を避ける」及び「新しい生活様式」を踏まえた施設の利用を行っていただいていることから、新型コロナウイルス感染症の感染予防を理由に利用をキャンセルされる場合は、当分の間、利用料を全額返金しております。

令和2年10月1日以降の取扱いにつきましては、利用定員の制限の緩和に伴い、広い部屋を申請した利用者が人数に応じた部屋への変更を希望した場合、利用の取消として取り扱いますので、利用料金を還付いたします。

なお、この手続きには、「利用取消申請」、「還付申請」及び新たに「利用申請」が必要となりますので、詳しくは、各コミュニティセンター受付、又は市民協働推進課にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 市民文化部 市民協働推進課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館2階(10-1番窓口)
電話:072-620-1604
ファックス:072-620-1715 
E-mail shiminkyoudou@city.ibaraki.lg.jp
市民協働推進課のメールフォームはこちらから