令和元年度犯罪被害者等に関する標語の募集について

  ある日突然、何の落ち度もないのに、犯罪に巻き込まれ、命を落としたり、障害を負ってしまうということが後をたちません。
  犯罪による被害とは、犯罪そのものによって心や身体が傷つくだけではありません。被害者、その御家族、御遺族は、その後の生活の中でもさまざまな困難に直面しています。周囲の方が、犯罪被害者等のこうした状況や気持ちをよく理解しないまま、被害者を更に傷つけ、追いつめてしまうこともあります。
  あなたが、あなたの大切な方が、もし、犯罪に巻き込まれてしまったとしたら・・・。
  警察庁では、犯罪被害者等が置かれている状況への理解を呼びかける、温かい標語を募集しています。

募集内容

犯罪被害者等の置かれている状況への理解と、犯罪被害者等の支援のための施策への協力を呼びかける標語。

募集期間

令和元年7月11日(木曜日)から8月13日(火曜日)まで
(応募方法共通。郵送の場合、当日消印有効)

応募資格

どなたでも応募できます。

応募方法

標語募集案内裏面の応募用紙(郵送・ファックス)またはWEB応募専用フォームからご応募いただけます。

  • 募集案内については、警察庁のホームページ(令和元年度募集案内)よりダウンロードできます。
  • 平成30年度の募集結果は警察庁のホームページ(平成30年度募集結果)からご覧になれます。

標語募集に関するお問合せ

「犯罪被害者週間」標語募集事務局

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-34-1 新宿御苑前アネックスビル

電話:03-5362-0117(受付時間10時から17時まで、土日祝日除く)

ファックス:03-5362-0121

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市  市民文化部 人権・男女共生課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館2階(10-2窓口)
電話:072-620-1640 
ファックス:072-620-1725
E-mail jinken@city.ibaraki.lg.jp
人権・男女共生課のメールフォームはこちらから