10万円の給付(特別定額給付金)について

特別定額給付金の申請が困難な方へのサポート窓口を開設します

高齢者、障害者など、ご自分での申請が困難で、支援が必要な方に対して、次のとおり申請サポート窓口を開設します。
サポート窓口は、申請についてご自分での手続きが困難な方を対象として開設するものです。
サポート窓口が密にならないよう、感染拡大防止のため、できるだけコールセンターのお問い合わせもご利用ください。(特別定額給付金コールセンター 電話 072-655-2759)
また、申請書は直接市役所にご持参せずに、郵送での送付をお願いします。

1 会場 
   市役所南館1階 市民生活相談課前

2 開設期間
   令和2年5月21日(木曜日)~6月15日(月曜日)
   平日 午前9時~午後5時
 

特別定額給付金にかかるスケジュールについて

特別定額給付金にかかるスケジュールは以下のとおりです。

特別定額給付金コールセンターを開設しています。
電話番号 072-655-2759
ファックス
 072-655-2760
受付時間 平日9時~17時(5月中は土曜日・日曜日も実施)

申請書の郵送開始日
5月16日(土曜日)
※5月19日(火曜日)頃までに郵送完了予定です。5月中に申請書が届かない場合は、特別定額給付金コールセンターまでご連絡ください。

オンライン申請の振込開始日(以降、順次振込)
5月26日(火曜日

郵送申請の振込開始日(以降、順次振込)
5月28日(木曜日)

申請期間(オンライン申請、郵送申請共通)
8月18日(火曜日)まで(郵送は当日消印有効)

・新型コロナウイルス感染症対策のため、接触機会を減らすことが求められています。申請等に関してご不明な点がございましたら、まずはコールセンターにお問い合わせください。
・申請書は、直接持参せずに、同封の返信用封筒で郵送してください。

 

オンライン申請について、有効な署名用電子証明※付のマイナンバー(個人番号)カードの他に、パソコン利用の場合はカードリーダライタ、スマーフォン端末利用の場合は専用アプリ(利用できる機種に制限あり)が必要です。お持ちでない方は、郵送方式をご利用ください。

※署名用電子証明(英数字6桁~16桁パスワード)の再設定については、原則本人が市役所にお越しいただく必要がありますが、現在申請が殺到していることから受付までに相当のお時間を要します。新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力をお願いします。

※マイナンバーカードの交付には現在3か月程度の期間が必要となっています。
これからカードの交付申請手続きを行うよりも、郵送による申請の方が、早く給付金の申請ができます。

給付金を装った悪質なメールも出回っています。給付金を装った詐欺にご注意ください。

 

オンライン申請をされる方は以下のリンクからポータルサイトへ移動できます。

1 制度概要

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う国の緊急経済対策の一つで、感染症拡大に留意しつつ、家計への支援を行うため、1人につき10万円の特別定額給付金を給付するものです。

 

●給付対象者・・令和2年4月27日に住民基本台帳に記録されている方

 

●受給権者・・給付対象者の属する世帯の世帯主

 

●給付額・・給付対象者一人につき10万円

 

●申請方法・・郵送またはオンラインで受付

(感染症の拡大を防止するため、市役所窓口では、受け付けませんのでご注意ください。)

2 ーA 申請方法~郵送申請~

 

・申請書を同封したご案内を、各世帯主あてに送付します。

・5月16日から郵送を開始し、5月19日頃までに完了する予定です。

・申請書を確認、必要事項を記載の上、本人確認書類のコピー(※1)及び口座確認書類のコピー(※2)を申請書裏面に貼り付けて、同封の返信用封筒で郵送してください。
・コンビニなどでコピーする場合、コピー後、現物をお忘れにならないようご注意ください。

・市役所の窓口では、申請書を受け付けませんので、ご注意ください。

 

※1 本人確認書類のコピーとは、

運転免許証、健康保険証、パスポート、

マイナンバー(個人番号)カード(個人番号通知カードは不可) など

 

※2 口座確認書類のコピーとは、

通帳、キャッシュカードなど、

2 ーB 申請方法~オンライン申請~

・利用には、世帯主の署名用電子証明書(英数字の6~16桁のパスワード)を搭載したマイナンバーカードが必要です。※現在、マイナンバーカードの新規交付には、申請から約3か月かかりますので、お持ちでない方は、郵送申請をご利用ください。

・スマートフォンにて申請の場合は専用のアプリが必要です。

・パソコンにて申請の場合は、ICカードリーダライタが必要です

・個人番号通知カードでは申請できません。

 

※以下のような場合には、市役所本館1階市民課での設定手続きが必要になります。

ただ、現在申請が殺到しており、受付までに相当の時間を要していることと、
感染拡大防止のため、極力来庁を避けて頂き、郵送申請をお勧めします。

1.署名用電子証明書のパスワードを5回間違え、ロックがかかった場合

2.「署名用電子証明書が失効しています。」という旨の表示が出た場合

3 給付方法及び開始日

原則として、申請者(世帯主)指定の口座へ振り込みます。

給付は、オンライン申請分は5月26日から、郵送申請分は5月28日から順次開始する予定です。

※申請受付から給付まで、3~4週間を要します。

4-A お問い合わせ先(総務省コールセンター)

●電話番号:0120-260020

●フリーダイヤル応答時間:9:00~18:30(平日、休日問わず)

※つながらない場合は、お時間をおいておかけ直しください。

●また、総務省のホームページに、給付金についての詳細が掲載されています。

下部に示している「よくある質問」と合わせて、参考にご確認ください。

●「茨木市特別定額給付金コールセンター」を開設しています。

電話番号 072-655-2759
ファックス 072-655-2760
受付時間 平日9時~17時(5月中は土曜日・日曜日も実施)

4-B よくある質問

特別定額給付金に関するよくある質問をご確認ください。

5 給付金を装った詐欺にご注意ください!!

茨木市が「特別定額給付金」の給付のために

●現金自動支払機(ATM)の操作をお願いすること

●手数料の振込みを求めること

●キャッシュカードの暗証番号を問い合わせること

は絶対にありません。

不審な電話、郵便、メールが届いたら、消費生活センターまたは警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

6 とくべつていがくきゅうふきんのごあんない

さまざまな、げんごのちらしが、あります。

みるときは、ふぁいるのなまえを、くりっくしてください。

出典:総務省作成

7 後見人等代理申請をされる方へ

特別定額給付金について、成年後見人等が代理申請する際は、以下の用紙もご用意ください。
*代理人申請の場合は世帯主本人と代理人本人それぞれの本人確認書類の添付が必要です。
*法定代理人の場合は登記事項証明書(写し)の添付が必要です。*発行日から3か月以内のもの
 

8 相続人による申請をされる方へ

基準日(4月27日)以降に世帯主の方がお亡くなりになられ、世帯員の方が相続人として申請をする場合は、以下の用紙もご用意ください。

9 配偶者や親族からの暴力等を理由に避難している方へ

配偶者や親族からの暴力等を理由に、住民票とは異なる居住地にお住いのかたは、居住している市町村に、暴力等を理由に避難している旨を申し出ることにより、居住地の市町村で給付金の手続きをとることができます。

この記事に関するお問い合わせ先

茨木市特別定額給付金コールセンター
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号
電話:072-655-2759