チャレンジいばらき補助金令和3年度取組一覧(文化芸術振興事業)

文化芸術振興事業

団体名:バリアフリーコンサート企画
事業名:バリアフリーコンサート~情熱のピアソラ~ Vol.38

 

【事業内容】

障害のある人もない人も、一緒に生の音楽に触れていただきたいとプロの音楽家たちで企画し、20年を越えました。

今年はタンゴの作曲家、A.ピアソラ生誕100年を記念してのコンサート。

前半では盲目の声楽家、濱田直哉さんが相棒の盲導犬ソニックと一緒に登場します。

客席数を半数以下にしており、同時生配信もあります。

 

【お問い合わせ】

renraku@bf-concert.com (担当:石原)

 

 

団体名:One Art Project
事業名:real SOU #7・#8 「SOU」のほんもの作品展

【事業内容】

「SOU」-JR総持寺駅アートプロジェクトで展示している作品の実物を展示する。各作家インタビューや会場風景の動画を配信することで、自宅でも実際に会場に行ったかのような体験ができるようになっている。

団体名:一般社団法人アマービレフィルハーモニー管弦楽団
事業名:アマービレフィルの動画コンサートシリーズ

【事業内容】

アマービレフィルハーモニー管弦楽団のYoutubeアカウントより、9月から「動画コンサートシリーズ」として全5回に分けて、弦楽器あり、ピアノあり、歌あり、管楽器あり…いろんな編成での演奏動画を順次公開していきます。
コロナ禍においてなかなか外出して演奏会に出かけられない音楽愛好家の方々をはじめ、
いろんな方に、ご自宅で、茨木市発のクラシックをご堪能いただければと思います。

動画コンサートシリーズチラシ

団体名:日本伝承芸能茨木市同好会
事業名:日本伝承芸能茨木市同好会第5回発表大会

団体名:カクカタル実行委員会
事業名:茨木城主・片桐且元物語と市民による片桐且元講談の創作

団体名:The Majestic Jazz Orchestra
事業名:いばらき昼ジャズコンサート

【事業内容】

毎月第3水曜日に大池コミュニティセンターで開催されるジャズコンサート。生活にさまざまな制限がかかる中、自由に生の音楽を楽しんでもらうことで日々の生活が豊かになることを目的としている。

団体名:「みんなでダンスin Ibaraki」実行委員会
事業名:市民参加型ダンス公演「みんなでダンスin Ibaraki」(2021年実施)の実現に向けた市民参加型ワークショップ事業

団体名:プロミュージシャン コロナ支援プロジェクト
事業名:秋を楽しむ  古民家ライブ (第2回)
開催日時:令和3年11月13日(土曜日)

 

 

団体名:茨木美術協会
事業名:茨木の魅力を芸術・文化を通して姉妹都市に発信する
私の茨木作品集
この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 市民文化部 文化振興課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号
茨木市役所南館8階
電話:072-620-1810
ファックス:072-622-7202 
E-mail bunka_s@city.ibaraki.lg.jp
文化振興課のメールフォームはこちらから