治療と仕事の両立について

病気を理由に仕事を辞めることや、治療と仕事の両立が困難なため退職せざるを得なくなることは、労働者、会社の双方にとって、大きな損失につながるものです。
労働者が治療を受けながら安心して働くことができる職場環境づくりに努めましょう。

詳しくは、下記のリンクをご覧ください。