文化財資料館2階展示室「戦国時代のいばらき」

茨木遺跡の出土品と茨木にゆかりのある品々を常設展示しています。

茨木城にまつわる、豊臣秀吉や中川清秀、片桐且元など戦国時代の武将も登場します。

展示風景
いばらきの発祥

第1部 「茨木の発祥と茨木城」

茨木の国人領主や歴代城主を紹介しています。

  • 茨木氏支配
  • 中川清秀支配
  • 豊臣秀吉直轄地
  • 片桐且元、貞隆支配
往事の生活

第2部 「史料に見る往事の生活」

瓦製土管、陶磁器類など発掘出土品や産業、服装、流通など当時の生活に関連したものを紹介しています。

茨木遺跡

第3部 「茨木遺跡と茨木城」

平成18年度に行われた茨木遺跡発掘調査で、茨木城の堀とみられる場所から、約400年前の木造建築物などが発見されました。

建具などの出土品、発見された時の状態を再現した筬欄間(おさらんま)や床板材、 明かり障子、遣り戸(やりど)などを展示しています。

 

 

おさらんま

必見!その1

発掘調査発見時の状態が再現された筬欄間(おさらんま)

妙徳寺山門の棟木

必見!その2

茨木城門の一部と伝えられている妙徳寺山門の棟木

武具

吹き矢や袖がらみなどの武具

瓦製土管

瓦製土管・陶磁器類

映像を駆使した効果的な展示と、見ごたえのある史料がたくさん展示されています。

今後は、戦国時代の人物や茨木城以外の城などにもスポットを当てた

特集コーナーも開催していく予定です。

ご期待ください。

この記事に関するお問い合わせ先


茨木市 教育委員会 教育総務部 歴史文化財課
文化財資料館
〒567-0861
大阪府茨木市東奈良三丁目12番18号
電話:072-634-3433
ファックス:072-637-4745

E-mail shiryokan@city.ibaraki.lg.jp
文化財資料館のメールフォームはこちらから