本体工事の定点観測(令和3年11月)

更新日:2022年04月18日

南側

(令和3年11月9日)

11月に入り、本体工事に着手しました!

この日はあいにくの雨ですが、基礎工事のために地面を掘っていきます。

埋蔵文化財の発掘調査で掘っていた南側はそのままに、北側を広げていくイメージです。

北側

北側をみるとなだらかに掘り進められていることがよくわかります。

南側

(令和3年11月24日)

中央の地面がかなり掘り進められています。

また、東側の法面も工事に向けてシートに覆われています。

新施設に地下階はありませんが、免震構造になっているため、この穴の部分が免震層になる予定です。

北側

最長80メートルまで伸びるクローラークレーンが来ました!とても大きいので現場で組み立てました。

巨大なキャタピラで動いているところを見れたらラッキーかも。

このクレーンを使い、新施設を建設していきます。これから3台まで増える予定です。

この記事に関するお問い合わせ先


茨木市 企画財政部 市民会館跡地活用推進課
〒567-8505 大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館3階
電話:072-655-2757 
ファックス:072-623-3025
E-mail atochi@city.ibaraki.lg.jp
市民会館跡地活用推進課のメールフォームはこちらから