市民会館跡地エリア整備の受託候補者が決まりました!

市民会館跡地エリア活用については、市民の皆さんとの対話と議論、参加を基本に検討を進めてきました。

 

北西より芝生広場、建物外観を見る

北西より芝生広場、建物外観を見る

これまで皆さんと一緒に検討してきた構想、計画に基づき、市民会館跡地エリアの設計、工事について、公募型プロポーザル方式(単に価格の安さではなく、目的物に対する企画を提案してもらい、その中から優れたものを選定する手法)により募集を行ったところ、3者から応募をいただき、1月18日に開催した「市民会館跡地エリア整備事業者候補者選定委員会 公開プレゼンテーション」を経て、選定を行いました。

その結果、「日々何かが起こり、誰かと出会う」をコンセプトに、建築に開放的なテラスや緑を積極的に配置することで、ランドスケープと建築が相互に浸透しあう「立体的な公園」のような公共空間をつくるとした「竹中工務店・伊東豊雄建築設計事務所共同企業体」を受託候補者として決定いたしました。

エントランスから解放された多目的ホールを見る

1階 エントランスから開放された多目的ホールを見る

2階 子育て世代包括支援センター

2階 子育て世代包括支援センター部分

図書館メインフロア

5、6階 図書館メインフロア

現在、受託候補者とは仮契約に向けた協議を行っており、3月市議会において議決をいただけましたら、本契約を締結する予定としています。

今後はシンポジウム等の開催も考えています。未来の市民会館跡地エリア、ぜひ見に来てください!

※パース等は提案時のイメージであり、今後の設計過程により変更となる可能性があります。

この記事に関するお問い合わせ先


茨木市 企画財政部 市民会館跡地活用推進課
〒567-8505 大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館3階
電話:072-655-2757 
ファックス:072-623-3025
E-mail atochi@city.ibaraki.lg.jp
市民会館跡地活用推進課のメールフォームはこちらから