茨木市バリアフリー基本構想

 本市では、平成15年に阪急南茨木駅周辺地区において、交通バリアフリー法に基づく基本構想を策定し、バリアフリーに関連する施策を進めてきました。

 これからもバリアフリー施策をこれまで以上に積極的に進めていくため、現行法(高齢者、障害者等の移動等の円滑化に関する法律)での見直しを進めるとともに、その他の鉄道駅周辺において、新たに重点整備地区を設定し、基本構想の策定に向けた検討を行っています。