茨木童子見守りシール(認知症高齢者見守り事業)

事業の利用対象者(届出者)

茨木市内に居住するおおむね65歳以上で、行方不明になるおそれのある在宅のかた(本人)及びその家族、法定後見人もしくは保佐人

目的

行方不明になるおそれのある認知症等高齢者及びその家族等に対し、登録・面談の上「茨木童子見守りシール」を配付しています。シールは洋服やくつ、バッグ等に貼り付けることができます。行方不明時の早期発見及び事故の防止を図り、登録番号から事前に登録している対象者情報により、保護された場合の素早い身元確認につなげることを目的としています。

茨木童子見守りシール
茨木童子見守りシールQR読み取り内容

配付内容

茨木童子見守りシール10枚・取扱説明書・登録番号

届出先

認知症等高齢者本人がお住まいの小学校区を担当する地域包括支援センター

登録方法

利用登録届(下データをプリントアウト、または窓口で配付)に必要事項を記入し、本人がお住まいの小学校区を担当する地域包括支援センターの窓口へ提出してください(地域の訪問等で不在になることがありますので、できるだけ事前に電話連絡をお願いします)。

登録届提出の際は、認知症等高齢者本人の写真(おおむね半年以内に撮影されたもの)・届出者の身分を証明するもの(運転免許証・健康保険証など)・印鑑が必要です。

利用方法

受け取ったシールは説明書に沿って衣服や靴(くつ)、鞄(かばん)等に貼り付けてください。シールを貼り付けた後、受け取った登録番号を確認して、シールに番号を油性ペンで書き込んでください。

転出、死亡や施設入所等による登録変更・廃止

変更・廃止届を提出してください。(下データをプリントアウト、または窓口で配付)

チラシ

この記事に関するお問い合わせ先


茨木市 福祉部 福祉総合相談課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号
茨木市役所南館2階(16番窓口)
電話:072-655-2758
ファックス:072-620-1720
E-mail fukushisoudan@city.ibaraki.lg.jp
福祉総合相談課のメールフォームはこちらから