市民の皆さまへ(市長メッセージ)【3月7日】

本日3月7日(土曜日)、茨木市在住で新型コロナウイルス感染症に感染された方が初めて確認されました。感染された方にお見舞い申しあげますとともに、一日も早い回復を心より願っております。

本事案を受け、現在、大阪府茨木保健所が、濃厚接触者の把握を含めた積極的な疫学調査に取り組まれています。本市におきましても、市民の皆さまの安全安心を第一に考え、公共施設の休館及びコールセンターの設置を決定いたしました。今後も、関係機関と連携しながら感染拡大の防止に一層努めてまいります。

市民の皆さまにおかれましては、必要以上にご心配なさらず、引き続き、咳エチケットや手洗い、室内の換気に加え、人込みを避けるなど基本的な感染症対策を徹底していただくとともに、デマ等不確実な情報ではなく、国、府、市から発信する正確な情報をもとに、冷静な対応・行動を心がけてくださいますようお願いいたします。

また、感染された方が安心して療養できるように、決してSNS等での詮索や誹謗中傷をされることのないよう併せてお願い申しあげます。

令和2年3月7日 茨木市長 福岡洋一

関連ページ