茨木市指定金融機関業務委託に係るプロポーザルの実施について

公募型プロポーザルへの参加者を募集します(応募受付は終了しました)

茨木市指定金融機関業務委託の実施に当たり、次のとおり公募型プロポーザル方式による提案募集を行います。

業務名

茨木市指定金融機関業務委託

業務の目的

金融機関が現金や小切手の取り扱いに最も精通しているという専門性を活かすことにより、公金取扱の効率的運営と安全性を図ることを目的とする。

業務期間

令和2年4月1日から令和4年3月31日までの2年間とし、原則として2者が1年交替で業務を行うものとする。

当該業務の希望額

年額 49,500,000円(消費税及び地方消費税10%を含む)

  • 今回のプロポーザルは、新年度予算(令和2年度)であるため、予算額は議会の議決を経て確定されます。そのため、予算額が減額等変更される場合があります。

参加資格

本プロポーザルに参加できる者は、次に掲げる全ての事項を満たす者でなければならない。

1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しないこと。

2. 過去10年間、大阪府内において指定金融機関業務の履行実績があること。

3. 現に茨木市指定金融機関又は茨木市収納代理金融機関であること。ただし、茨木市収納代理金融機関である金融機関にあっては、茨木市内に本店又は支店を有すること。

4. 平成31年4月1日時点において、法人税、消費税、法人市府民税及び法人事業税を滞納していないこと。

参加申込

参加希望者は、「参加申込書」(様式2号)に必要事項を記入し、会社名及び代表者、代表者印を記名押印の上、必要書類を添えて提出すること。

必要書類

1. 業務実績調書(様式3号)

2. 提案者概要書(様式4号、様式4-1号)

3. 登記事項証明書(登記簿謄本)

4. 財務諸表(直前2年間の決算報告書)

5. 納税証明書その3の3(法人税、消費税)の写し

6. 直近年度の納税証明書(法人市府民税及び法人事業税)の写し

提出先

茨木市会計室(茨木市役所本館1階)

参加申込期間

令和元年9月17日(火曜日)から9月27日(金曜日)まで

(注意)土日、祝日を除き各日とも午前9時から午後5時まで

提出方法

持参による(持参以外の提出方法は認めない。)

説明会について

日時

令和元年9月13日(金曜日)午後1時30分から2時30分まで

場所

茨木市役所本館6階入札室

質問の受付及び回答

募集内容等に関して、質問がある場合は、配布資料の「質問票」(様式1号)に質問事項、会社名、担当者氏名、メールアドレスを記載し、電子メールで下記までお願いします。

受付期限

令和元年9月18日(水曜日)午後5時まで(必着)

電子メール件名

「(会社名)茨木市指定金融機関業務委託 質疑」

  • 電子メール以外の方法による質問は受け付けておりませんので、ご了承ください。
  • 質問回数は、1者につき1回でお願いします。

回答日

令和元年9月20日(金曜日)

  • 上記回答日に本市ホームページに掲載します。ただし、質問者へは随時回答します。
  • 質問内容が候補者選定に公平性を保てないと判断した場合は、回答しないことがあります。

質問に対する回答

質問書の提出がありましたので回答いたします。

質問に対する回答書(PDF:174.7KB)

公告文

公告文(写し)(PDF:460KB)

配布資料

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 会計室
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館1階
電話:072-620-1669 
E-mail kaishitsu@city.ibaraki.lg.jp
会計室のメールフォームはこちらから