広告入り窓口用封筒等の無償提供業務について公募型プロポーザル方式による提案募集

茨木市では、広告を掲載した窓口用封筒等(以下「封筒」という。)の無償提供を受けることにより、事業の経費節減を図り、もって市民サービスの向上及び地域経済の活性化に寄与することを目的に、封筒の無償提供を希望する事業者を募集します。

選定結果について

募集概要(募集は終了しました)

公告文

募集要項及び参加申込について

1 募集要項

下記「各種資料・様式」のとおり

2 企画提案書等の作成及び提出

(1) 提出書類・必要部数

A4判を原則とし、A3判等はA4判に折り込むものとする。

  1. 参加申込書(様式2号) 1部
  2. 業務実施体制調書(様式3号) 1部
  3. 業務実績調書(様式4号) 1部
  4. 作業スケジュール(任意様式) 7部
  5. 企画提案書(任意様式) 7部
    ※4及び5の提出書類には企業名を入れないこと。
  6. 過去に無償提供した窓口用封筒または類似の封筒 7部
    ※実績がある場合のみ
  7. その他事業者による任意書類(会社案内等) 1部

(2) 提出期限等

提出期限:令和2年11月5日(木曜日)、午後5時まで(必着)
提出場所:茨木市役所企画財政部財産活用課
提出方法:持参によること

3 応募資格

   公募への参加を希望する者は、次のすべての要件を満たすものとします。

  1. 本市の物品等、建設工事及び測量・建設コンサルタント等の入札資格申請書を提出し、入札参加者資格名簿に登載されていること。ただし、無償提供者候補者として選考された後、すみやかに入札参加者資格名簿登載手続きを行う場合はこの限りでない。
  2. 茨木市建設工事等請負業者指名停止要綱(平成23年4月7日実施)及び茨木市物品等登録業者指名停止要綱(平成23年4月7日実施)に基づく指名停止又は茨木市建設工事等暴力団対策措置要綱(平成9年4月1日実施)に基づく指名除外の期間中でないこと。
  3. 地方自治法施行令(昭和22年5月3日政令第16号)第167条の4に規定する欠落事項に該当しないこと。
  4. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号から第4号まで又は第6号の規定に該当する者でないこと。
  5. 無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律(平成11年法律第147号)第5条に規定する観察処分を受けた団体に該当する者でないこと。
  6. 主として広告代理業務を営む事業者であって、応募の日から過去3年間の間に、同様の広告媒体の取り扱い実績を有すること。

各種資料・様式

この記事に関するお問い合わせ先

茨木市 企画財政部 財産活用課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館3階
電話:072-655-2754
ファックス:072-623-3025
E-mail zaisankatsuyo@city.ibaraki.lg.jp
財産活用課のメールフォームはこちらから