オリジナルマグネットステッカーを作ろう!

マグネットステッカー

おうちになんとなく溜まってしまった広告マグネットを使って、オリジナルのマグネットステッカーを作ってみませんか?

マグネットがなくても、ぬり絵としてお楽しみいただけます。

こどもの日に合わせた「鯉のぼり」や母の日に感謝の気持ちを伝えるお花、動物やおやつなどよりどりみどりです!

用意するもの

用意するもの
  • 広告マグネット
    (ない場合は、ぬりえとしてもお楽しみいただけます)
  • A4用紙
  • プリンター
    (ない場合は、写真を参考にフリーハンドでチャレンジ!)
  • はさみ
  • スティックのり
  • 水彩絵の具、クレヨン、ペン、色えんぴつなど

作り方

 

テンプレート

1. たくさんの絵がかかれたテンプレートをプリンターでいんさつします。

テンプレート(PDFファイル:160.4KB)

テンプレートから好きな絵を切り取る

2. すきな絵をえらんで、おおきめに切りとってみよう。

おてほんでは、コイをつくってみます。

※ハサミはおうちの人といっしょにつかってね。

マグネット貼付け

3. おおきめに切りとったコイのうらに、のりをたっぷりぬります。
(たっぷりの方が、かわいた後しっかりくっつくよ)

 

4. のりがかわかないうちに、マグネットの「絵がかいてある面」にはりつけます。
空気がはいらないように、ていねいにはりましょう。
そのあと、しばらくかわかします。
(ドライヤーをつかうと早くかわくよ)

形に合わせて切る

5. かわいたら、絵のかたちに合わせてハサミで切っていきます。

色塗り

6. 好きな色をぬってね。

おてほんのコイは、ホームセンターでも売っている絵の具をつかいました。
おうちにある「クレヨン」や「色えんぴつ」、「色ペン」でもだいじょうぶです。

側面色塗り

7. 側面にも色をぬっておくと、できあがりのグレードがアップするよ。

コイの完成

8. コイのかんせい!

おうちのれいぞうこなどにはってみよう!

いろいろ

9. ほかにも、クレヨンや色えんぴつでもつくってみました。

ほかのコイもつくって「コイのぼり」にしてみよう!

母の日には、ありがとうの気持ちを込めて「お花」をつくってみてね。

自分だけのマグネットステッカーをつくってたのしんでね!

紹介者

カフェマウンテンながおかさん
珈琲豆焙煎所マウンテン
イラストレーター ながおか えつこさん

南茨木駅から徒歩6分ほど、珈琲豆焙煎所マウンテンの副店長としてお店を運営する傍ら、店内に事務所を設け、イラストレーターとしても活動中。

児童書・絵本・雑誌の挿絵やパッケージ用・WEB用イラスト、ワークショップの講師、雑貨制作など幅広く展開されています。

今回ご紹介したマグネットステッカーも、店内で販売されています。

珈琲豆焙煎所マウンテンのHPはこちら

ながおかえつこさんのHPはこちら

珈琲豆焙煎所マウンテン

 

 

 

 

店舗情報

・住所
茨木市沢良宜西一丁目19-14

・営業時間
珈琲豆および雑貨販売:8:00~18:00
喫茶:9:30~17:30 LO17:00

※緊急事態宣言中、喫茶営業は自粛し、
珈琲豆および雑貨販売のみ営業されます。
(営業時間:9:00~18:00)

・定休日
不定休

お問い合わせ先
茨木市 企画財政部 まち魅力発信課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館3階
電話:072-620-1602 
E-mail machimiryoku@city.ibaraki.lg.jp
まち魅力発信課のメールフォームはこちらから