手軽におうちで中華気分!中華の王道パラパラ炒飯

↑クリックすると動画が再生されます↑

誰もが1度は作ったことがあるはずのおうち炒飯。だけど、なぜかうまくパラパラにならない。
そんな方は必見です!!!
茨木の中華の名店・天山さんに、おうちでの作り方を教えていただきました。
おうちの火力でもOK。しっかりパラパラに仕上げるには、ちゃんとコツがあるんです。どこかの国のチャイナタウンに行った気分で中華の王道パラパラ炒飯を堪能してください!

 

材料(2~3人分)

米・・・・・・・・・・2合(炊き立て,もしくは余って冷蔵庫にあるものでもOK)
卵・・・・・・・・・・2個
ソーセージ・・・・・・適量
にんじん・・・・・・・1/5本
ネギ・・・・・・・2~3本
塩・コショウ・・・・・少々
醤油・・・・・・・・・少々

 

1.材料をカットし、卵を混ぜておく。

(ネギは小口切り、ソーセージは食べやすい大きさに、人参はみじん切りにする。)

2.ソーセージを焼き目がつくまでよく炒める。

【ポイント】しっかり炒めることで旨味が増します。

3.2に人参を加え、炒める。人参に火が通れば一度取り出す。

4.熱したフライパンに油をひき、といた卵を手早くかき回す。

【ポイント】火加減は中火で調理します。

5.卵にある程度火が通ったらほぐしたご飯を投入。

【ポイント】ご飯を鍋全体に広げて焼くと、パラパラになりやすいです。

【ポイント】フライパンを振るのは最小限に。

6.先ほど取り出した炒めた具材を戻し、塩とコショウで味を整える。

7.ネギを入れて混ぜ、鍋肌に醤油を垂らす。

【ポイント】醤油を鍋肌で焦がすことで香ばしい風味が付きます。
【ポイント】もう少し濃い味付けにしたい人は、塩と醤油を追加して調整してください。

8.お好みの野菜などと一緒に盛り付けたら…パラパラ炒飯の出来上がり!

9.オムライスにしても美味しいよ。

撮影協力いただいたお店の紹介

中華料理 天山  笹井 卓巳さん

中華料理 天山

JR茨木駅から徒歩5分ほど、春日商店街にお店があり、何度もメディアに取り上げられている有名店です。
今回は、子ども向けに化学調味料を使わない優しい味付けのレシピを紹介してくださいました。
お店でも希望に合わせて子ども向けの味付けをされるなど、店主の笹井さんの心づかいがあふれています。

店舗情報
・住所
茨木市春日1‐9‐4
・営業時間
11時~14時、17時~22時
・定休日
日曜日
・問合先
072‐625‐5536
 

お問い合わせ先
茨木市 企画財政部 まち魅力発信課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館3階
電話:072-620-1602 
E-mail machimiryoku@city.ibaraki.lg.jp
まち魅力発信課のメールフォームはこちらから