おうちでハワイ気分~ふんわりパンケーキをつくろう!~

カフェレードルのパンケーキ

↑クリックすると動画が再生されます↑

パンケーキのルーツはギリシャやエジプトなど諸説ありますが、ハワイのパンケーキも有名ですね。

今年の夏は、コロナウイルス感染症の拡大で、海外旅行に行きにくい・・・でも夏は満喫したいということで、おうちでパンケーキをつくって、ハワイ気分を味わってみませんか?

今回は、春日商店街にある、パンケーキ&自家焙煎珈琲のお店「カフェレードル」さんに、お店のふんわりパンケーキの作り方を教えていただきました!

カフェレードルさんのプレーンパンケーキは、シンプルなトッピングでも、フルーツと一緒に食べてもおいしい!

ぜひ、おうちでお店のふんわりパンケーキをつくってみてくださいね。

材料(パンケーキ6枚分)

卵(Mサイズ、52~54g)・・・・・1個
砂糖・・・・・20g
塩・・・・・少々
プレーンヨーグルト(無糖)・・・55g(同量の牛乳でも可)
牛乳・・・・・45g
米油・・・・10g(サラダ油でも可)
小麦粉・・・・・83g
ベーキングパウダー・・・・・5g

パンケーキの材料

パンケーキの材料

パンケーキ作りの器具

パンケーキの調理器具

作り方

卵、砂糖、塩を入れ混ぜる

1. ボールに卵、砂糖、塩を入れ混ぜます。

ヨーグルトをいれる

2.プレーンヨーグルト(無糖)を追加します。

(ヨーグルトの代わりに同量の牛乳でも可)

牛乳を入れる

3.牛乳、米油を入れ混ぜます。

(米油の代わりにサラダ油でも可)

 

【ポイント】油の代わりに同量のバターをいれるとコクのあるパンケーキになります。

 

 

小麦粉を入れる

4.あらかじめ合わせてふるっておいた小麦粉とペーキングパウダーを加えて混ぜます。

粉気がなくなるまで混ぜる

5.粉気がなくなるまで混ぜましょう。

生地を焼く

6.あらかじめ余熱しておいたホットプレート(弱めの中火)に生地を流し入れ、ふたをして2分焼きます。

【ポイント】フッ素加工がされているプレートなら、油を引かないほうが、生地がきれいな色に焼けます。

生地を裏返す

7.2分たったら、生地を裏返し、もう一度ふたをして裏側を1分半焼きます。

盛り付け

8.生地に焼き色がついたらできあがり!

パンケーキ

9.自分好みにトッピングをして、冷めないうちに召し上がれ!

撮影協力いただいたお店の紹介

 

カフェレードル久保田さん

カフェレードル代表 久保田 潤児さん

カフェレードル

JR茨木駅から徒歩5分。春日商店街の中にあるパンケーキと自家焙煎コーヒーのお店です。
パンケーキだけでなく、手づくりチーズケーキも提供されています。コーヒー豆とチーズケーキはテイクアウトもできますよ。
お店には約6種類のコーヒーがあります。どれにするか迷ったら、久保田さんにそれぞれの特徴をたずねてみても。丁寧に説明してくださいます。

レードル外観
店舗情報

・住所
茨木市春日一丁目1-24

・営業時間
(月曜~土曜)10時から22時
(日曜・祝日)10時から18時

・定休日
水曜日

・問合先
072-631-8787

お問い合わせ先
茨木市 企画財政部 まち魅力発信課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館3階
電話:072-620-1602 
E-mail machimiryoku@city.ibaraki.lg.jp
まち魅力発信課のメールフォームはこちらから